車のスロットルとは?意味や故障など

車のスロットルとは?意味や故障など

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
エンジンとスロットル
 車を運転中、アイドリングのエンジン回転に不調が続いている。

このような場合は、スロットル(スロットルボディ)の不調が原因かも知れません。

 そこで今回は、スロットルの意味や故障時の交換などについてまとめたので、参考にして欲しい。

              
                                                           

スロットルとは

女性とスロットル

回転数を調整する


 スロットルとは、一般的にはアクセルのことを想像する人が多いが、エンジンの回転数を調整するパーツを指す。

 このスロットルは、エンジン中の空気取得口とインマニホールドの間に取り付けられている。

  • エンジンの回転数を調整する
  • 空気取得口とインマニホールドの間

 また、スロットルの役目は空気の吸気量を調整することであり、アクセル踏むとスロットルが開き空気を吸い、燃料の噴射量が増える仕組みとなっている。

 このため、ディーゼルエンジンなどの空気調整弁がないエンジンにはスロットルが存在しない。

  • 空気の吸気量を調整
  • スロットルが開き空気を吸う
  • 燃料の噴射量が増える

スロットルの故障や症状

スロットルの確認

汚れにより不調に


 もしもスロットルが故障してしまうと、アイドリングが不調になったり、エンジン回転がばらつくなどの症状が現れる。

 さらに、エンジンから振動が発生するといった症状も見られる。

  • アイドリングの不調
  • エンジン回転がばらつく
  • エンジンから振動が発生

 この故障の原因は、スロットル内に汚れが溜まり、吸気が確保しにくいためである。

 このため、スロットル内の洗浄を行うか、場合によっては交換が必要になる。

  • スロットル内に汚れが溜まる
  • 吸気が確保しにくい
  • スロットル内の洗浄
  • スロットル内の交換

 また、洗浄や交換の作業はエンジン内部の作業になるので、ディーラーや整備工場に頼ん方がよいだろう。

スロットルの洗浄や交換

スロットルの整備

場合によっては交換を


 スロットルの洗浄は、ダクト部分についたすすを取り除く作業を行うことである。

 この洗浄作業は、5千円から1万円程度でディーラーや整備工場に依頼することができる。

  • スロットルの洗浄
  • 5千円から1万円程度

 また、スロットルの洗浄を行ったあともアイドリングの不調などが続いたら、交換したほうがよいだろう。

 この交換もディーラーや整備工場に依頼を行ない、4万円から6万円程度で交換が可能だ。

  • スロットルの交換
  • 4万円から6万円程度

おわりに

 いかがだっただろうか。

 スロットルは、エンジンの動作に大きく関わっていることわかった。

 このため、不調を感じたら、ディーラーや整備工場に問い合わせて見たほうよいだろう。

 このように、少しでも自動車・トラックに興味のある方にとって参考になれば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)