パワステオイルの交換時期とは?費用や工賃など

パワステオイルの交換時期とは?費用や工賃など

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
パワステオイルの交換
 あなたは、車のパワステオイルを交換をしたことはあるだろうか?
パワステオイルは交換しなくても良いと聞いたから交換していないという人も少なくないだろう。

 今回は、パワステオイルの交換時期や交換工賃などについてまとめてみたので、参考にして欲しい。


              
                                                           

パワステオイルとは

パワステオイルの汚れ
【パワステの油圧伝達】
 パワーステアリングフルードは、油圧式パワステの油圧の伝達をするためのオイルだ。

 エンジンオイルやデフオイルなどと異なり、ギアなどを潤滑させるためのオイルではないため、パワステオイルは汚れにくいと言われている。
そのため、ディーラーでもパワーステアリングオイルは交換不要だと言っているのだ。


【潤滑の役割も】
 基本的には、上記で説明したように油圧伝達をする役割があるが、パワステポンプやギアを潤滑させる意味もある。
そのため、少なからずパワステオイルも汚れてしまうし、長く乗るつもりなら交換が必要となるのだ。

 もし汚れたオイルのままにしておくと、ステアリングを回した時にパワステから「ウィーン」という異音が発生することもある。
一度異音が発生すると、オイル交換をしても完全には消えないことが多いそうなので、事前に交換したほうがいいだろう。

交換時期や、費用など

お金

交換時期


【交換時期は決まっていない】
 さて、上記で説明した通り、メーカーはパワステオイルの交換は不要だと言っている。
そのため、明確な交換時期というものは存在しないのだ。
では、どのくらいで交換すればいいのだろうか?


【交換の目安】
 一般的には、5万km程度を目安にパワステオイルを交換すればいいと言われている。
このあたりは、人によっても異なり、今すぐ交換しなくてはならないものでもないので、思い出した時にでも交換すればいいだろう。



費用や工賃


【パワステオイル代】
 パワステオイルは、ATFで代用することもあるそうだが、基本的にはメーカー専用のパワステオイルに使用したほうがいいだろう。
値段は1Lあたり¥1,000程で購入することが出来る。
ちなみに、普通車に使用するパワステオイルは約1L前後だそうだ。


【交換工賃】
 整備工場によって交換工賃は異なるが、およそ¥2,000~¥4,000前後で交換できるはずだ。


【費用】
  • パワステオイル代
  • 交換工賃
  • 合計
 : ¥1,000
 : ¥3,000
 : ¥4,000
※あくまでも目安として考えていただきたい

おわりに

 いかがだっただろうか。
多くの整備工場では、パワステオイルと交換工賃を合計した金額を提示していることが多く、やはり¥3,000~¥5,000くらいの金額で交換しているようだ。
もし、あなたの車が一度もパワステオイルを交換していないなら、時期を見て交換するのもいいだろう。
その際に、この記事が少しでも役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)