Q.レーダー探知機のカーロケとは?意味あるの?

Q.レーダー探知機のカーロケとは?意味あるの?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
カーロケとは?
Q.レーダー探知機のカーロケってなんですか?
意味ってあるのでしょうか?

一昔前までは取り付けている人も多かったカーロケ付きのレーダー探知機。
そこで今回は、レーダー探知機のカーロケについてまとめてみたので、参考にして欲しい。


              
                                                           

カーロケとは

パトカー
【緊急車両の接近を知らせてくれる】
 カーロケとは、正式名称をカーロケーションシステムといい緊急車両が発する407.7MHz帯の電波を受信すると、知らせてくれる装置である。
車内で大きな音で音楽を聞いていて救急車などの接近に気付かないというような人には打ってつけの装置だ。
また、カーロケーターなどと呼ばれることもある。


【パトカーも】
 緊急車両の接近がわかるのは、もちろんパトカーも例外ではない。
場合によっては覆面パトカーだって探知する事ができたのだ。

 多くの人は、これらの機能で、ネズミ捕りやスピード違反を取り締まるパトカーにいち早く気付きたいという思いからカーロケの導入を検討しているのではないだろうか?
しかし、最近ではカーロケも反応しなくなっているという噂も多く、現在では意味のない装置になりつつあるようだ。

現在ではあまり意味が無い?

ATM
【ATMの強盗に悪用されたことがある】
 パトカーなどの接近を知らせてくれるカーロケだが、それを逆手に取って、ATMを強盗した際の逃走に利用されてしまったことがある。

 警察が近づけばカーロケが反応するので、レーダー探知機が警告を出さない方向へ移動するだけで簡単に逃げられてしまうのである。
そんな事件があったために、緊急車両へのカーロケシステムの方式を、デジタル式に変更したのだ。

 つまり、現在販売されているカーロケ付きレーダー探知機では、緊急車両の接近を探知することができないため、カーロケとしての意味を成さないのである。


【一部では役に立つことも】
 緊急車両は、全国的に新型のカーロケが採用されてしまったため、市販のカーロケ付きレーダー探知機は無意味であると思われるが、そういうわけでもない。
というのも、地方などでは未だに新型カーロケを導入しきれていない緊急車両が存在するからである。

おわりに

 いかがだっただろうか。
ネズミ捕りや、スピード違反を調べているパトカーの接近がわかるならカーロケを導入しよう!と思っている人が多いとは思うが、現状ではあまり意味のない装置となってしまっているのが現実である。
新型カーロケに対応したものは販売されていないようだが、シートベルトのネズミ捕りや、スピード違反などは、運転手が少し意識をするだけで防ぐ事ができるものなので、そんな装置に頼らずに安全運転を心がけるようにして欲しい。
カーロケに関して、この記事が少しでも参考になれば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

コメント失礼します。俺は緊走をしらせてくれるのを期待してセルスターのAR-G100Aを購入しましたが全く反応しませんね。最近新型に移行してるのを知りました。今じゃ東京都内だけ反応するみたいですね。
  • 2014/09/16 20:55
  • ゆうす
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)