ASV装置(先進安全自動車)とは?

ASV装置(先進安全自動車)とは?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
ASV(先進安全自動車)とは
 最近の自動車やトラックは、安全性を高めるために様々な装置を搭載している。
これら先進技術を駆使した安全装置は一体どのような種類があるのだろうか?

 そこで今回は、ASV(先進安全自動車)についてまとめてみた。


              
                                                           

ASV装置とは

実験される人形
【先進安全自動車】
 ASVとは、Advanced Safety Vehicleの略称で「先進安全自動車」という意味を持った用語である。

 先進安全自動車というのは、先進技術を自動車に用いることで、安全運転を補助する車両のことである。
また、「先進安全自動車推進検討委員会」が推進させるプロジェクトを指すこともある。

 これまで実現し、車両に搭載されることの多い装置としては下記のものがある。

  • HID/LED(高輝度前照灯)
  • ESC(横滑り防止装置)
  • ABS(アンチロックブレーキシステム)
  • TCS(トラクションコントロール)
  • 衝撃被害軽減ブレーキ
  • 車線逸脱防止機能

ASV装置一覧

名称 通称 機能
高輝度前照灯 HID/LED ハロゲンランプよりも明るいキセノンやLEDを用いたヘッドライト。
配光可変型前照灯 AFS ハンドル操作に合わせて、その軌道の先を照らす事ができるヘッドライト。
後退時後方視界情報提供装置 バックカメラ 車両後方に取り付けたカメラによって、バック時の事故を軽減することが出来る装置。
車両周辺視界情報提供装置 サイドカメラ ドアミラーに取り付けられたカメラによって、車両の両脇の死角となる部分を確認することが出来る装置。
車両周辺障害物注意喚起装置 周辺ソナー 車両の周辺に取り付けたソナーにより、車両周辺に障害物がある場合に警告音で知らせる事ができる装置。
クリアランスソナーとも呼ばれる。
交差点左右視界情報提供装置 フロントノーズカメラ 車両前方に取り付けられた左右を映し出すカメラによって、見通しの悪い交差点などで、他車両が接近しているかを確認することができる装置。
夜間前方視界情報提供装置 暗視カメラ 赤外線などで暗闇でも車両の前方を映し出すことが可能なカメラ。
夜間前方歩行者注意喚起装置 夜間歩行者警報 夜間運転中、前方に歩行者を検知した場合に、警告する装置。
カーブ進入速度注意喚起装置 カーブ警報 高速でカーブに進入した際に、警告音で注意換気する装置。
タイヤ空気圧注意喚起装置 タイヤ空気圧警報 タイヤの空気圧が適正でない場合に、警告する装置。
ふらつき注意装置 ふらつき警報 車両がふらついているのを検知した際に、警報により注意を促す装置。
車間距離警報装置 車間距離警報 前方車両との距離を測定し、車両が回避できない速度の場合には警告する装置。
車線逸脱警報装置 車線逸脱警報 ウインカーを出さずに車線を逸れた際に、警報により注意を促す装置。
被追突防止警報・ヘッドレスト制御装置 被追突警報付アクティブヘッドレスト 追突されそうになると警報にて知らせ、ヘッドレストが前方に移動することで衝撃を軽減する装置。
前方障害物衝突軽減制動制御装置 衝突被害軽減ブレーキ 前方車両に衝突しそうな車間距離になると、警報にて注意を促し、自動でブレーキをかけることで衝突による被害を軽減する装置。
定速走行・車間距離制御装置 高速ACC 高速走行時に運転者が定めた速度を自動で維持し、走行する装置。
また、車間距離が狭くなると自動でブレーキをかけ、適正な車間距離を保つ。
低速度域車間距離制御装置 低速ACC 渋滞時などの低速状態でも車間距離を自動で保つ事のできる装置。
全車速定速走行・車間距離制御装置 全車速ACC 低速、高速に限らず、全車速での車間距離の維持を自動で行う装置。
車線維持支援制御装置 レーンキープアシスト 車線から逸れそうになると、自動でハンドル操作を行う装置。
後退時駐車支援制御装置 パーキングアシスト バックカメラとハンドルに連動して、後退時に駐車をアシストする装置。
カーナビゲーション連動シフト制御装置 ナビ協調シフト カーブ時などにカーナビが道路を先読みすることで、よりスムーズな変速を行う装置。
緊急制動時シートベルト巻取り制御装置 急ブレーキ連動シートベルト 急ブレーキを検知した際に、シートベルトを巻き取ることで乗員とシートがより密着する装置。
車両横滑り時制動力・駆動力制御装置 ESC カーブなどで車両の横滑りを検知すると、適切なタイヤにブレーキをかけることで横滑りを防止する装置。
車輪スリップ時制動力・駆動力装置 トラクションコントロール付きABS 車輪が空転したのを検知すると、適切なタイヤにブレーキをかけ、駆動力を抑えることでスリップを防止する装置。
カーナビゲーション連動一時停止注意喚起・ブレーキアシスト装置 ナビブレーキアシスト カーナビの情報を元に、一時停止場所などが近付いた際のブレーキングをアシストする装置。
後側方接近車両注意喚起装置 リアビークルモニタリングシステム 後方より近づく車両を検知し、車線変更時などに注意を促す装置。
緊急制動表示装置 ESS 急ブレーキを踏んだ際に、ハザードランプを高速で点滅させることで、後続車両への注意を促す装置。
低速度域前方障害物衝突被害軽減制動制御装置 低速域衝突被害軽減ブレーキ 低速時に前方車両と衝突しそうになった際に、自動ブレーキによって被害軽減を図る装置。
ペダル踏み間違い時加速抑制装置 踏み間違い衝突防止アシスト 周囲に車両がある状態で、ブレーキと間違えてアクセルを踏み込んだ際に加速を抑制する装置。
自動切替型前照灯 ハイビームサポートシステム 一定の範囲内に対向車のライトや、前方車両のテールランプが検知されない場合にハイビームに切り替える装置。

おわりに

 いかがだっただろうか。
ASV装置とは、先進技術を取り入れた安全装置を搭載した車両のことである。
また、こんなにたくさんの種類のASV装置が開発されているということもおわかりいただけただろうか?
ASVに関してこの記事が少しでも役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)