サルフェーション除去装置の効果とは?

サルフェーション除去装置の効果とは?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
サルフェーション除去の効果
 エンジンのかかりが悪い時、バッテリーが弱っている可能性がある。
そのバッテリー、もしかするとサルフェーションが原因で弱っているのかもしれない。
そんな時に試してみたいのが、サルフェーション除去装置だ。

 今回はバッテリーのサルフェーション除去装置にはどれくらいの効果があるのかをまとめてみたので、参考にして欲しい。


              
                                                           

サルフェーションについて

サルフェーション

サルフェーションとは


【バッテリー液の結晶化】
 サルフェーションとはあまり聞き馴染みのない言葉かもしれないが、簡単に説明するとバッテリーの劣化にともなって、バッテリー液が結晶化してしまうことを指す。
このサルフェーションの厄介なところは、もともと電気を通すはずの電解液が、結晶になると電気を通さなくなってしまうのだ。

 もちろん電気を通さないサルフェーションがバッテリー内部に増えてくると、通電の効率が悪くなりバッテリーが弱くなってしまうのだ。

 使用を開始してから長い時間が経過したバッテリーや、バッテリー上がりを起こしてしまったバッテリーにサルフェーションは発生しやすいため、単純にバッテリーが寿命を迎えたと勘違いしてバッテリー交換をしてしまう人が多いが、実はこのサルフェーションは場合によっては除去することが出来るのである。

【Tips】
バッテリーの端子に粉が付いてしまうのもサルフェーションが原因だ。
詳しくは、こちらの記事を参考にして欲しい。
Q.バッテリーに付いた粉の原因と対処法とは?


サルフェーション除去装置というものがある

サルフェーション除去装置
サルフェーション除去装置
【サルフェーションはどのように除去されるのか】
 さて、もしバッテリーにサルフェーションが大量発生してしまったらどうするのか?
実は、バッテリー用のサルフェーション除去装置というものがあるのだ。

 サルフェーション除去装置使用方法はいたって簡単で、取り外したバッテリーの端子にサルフェーション除去装置を取り付けるだけである。
同時に充電も行うタイプならコンセントへの接続が必要になるが、基本的には接続したら放置しているだけで良い。
数日間繋ぎっぱなしにすることでサルフェーションが除去ができるのだ。
※2週間ほど繋いでおくと効果が高いようだ。

 サルフェーションが除去される原理は、サルフェーション除去装置から発せられるパルス信号が電解液内のサルフェーションを分解し、もともとの電解液の状態に戻すということのようだ。
分解されたサルフェーションは、ちゃんと通電する電解液になるそうだ。


【サルフェーション除去装置の効果は?】
 気になるその効果だがバッテリーによっては効果ありといったところである。
というのも、サルフェーション除去を行っても復活しないバッテリーもあるのだ。

 また、上手くいけば新品と比較して80%程度にまでは回復するようだが、サルフェーション除去を行ったからといって新品同様の状態に戻るわけではないという事も覚えておいて欲しい。

 高級車やトラックなどに使われる大型のバッテリーは、バッテリー自体の価格も高いため、サルフェーション除去装置を使用してみる価値はあるだろう。
だが、軽自動車用のバッテリーなどは、そもそものバッテリーの価格がサルフェーション除去装置よりも安いため、バッテリーを買い替えてしまった方が良いかもしれない。

【Tips】
バッテリーの交換方法については、こちらの記事を参考にして欲しい。
トラックのバッテリーの交換方法

おわりに

 いかがだっただろうか。
サルフェーションとは、電解液が結晶化したもののことで、電気を通さない厄介な物質なのだ。
しかし、サルフェーション除去装置を使用することで、バッテリーの状態がかなり回復することもあるので、試してみる価値はあると言えるだろう。
また、車を複数台所有している人や、運送会社やタクシー会社なら、サルフェーション除去装置を1台購入してみてもいいかもしれない。

 あまりバッテリーあがりなどを起こさない人なら、サルフェーション除去装置を購入せずに新しいバッテリーを購入した方がいいだろう。

 この記事が、少しでもあなたの役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)