Q.セルフローダーの自動あゆみとはなんですか?

Q.セルフローダーの自動あゆみとはなんですか?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
自動あゆみとは?
Q.セルフローダーの自動あゆみとはなんですか?

セルフローダーに重機を積載するには、あゆみ板が必要だ。
そのあゆみ板の中でも自動で動くあゆみ板のことを自動あゆみと呼ぶのである。
そこで今回は、自動あゆみについてまとめてみたので参考にして欲しい。


              
                                                           

自動あゆみについて

自動あゆみ

自動あゆみとは


【自動で開閉するあゆみ板】
 セルフローダーに重機を積む際に、荷台と地面の間に段差があるとうまく重機を積み込むことが出来ない。
なので重機の積み込みには「あゆみ板」と呼ばれる、重機を荷台に乗せるための板を使うのだ。

 しかし、積み下ろしの際に毎回あゆみ板をセッティングするのは面倒だと思わないだろうか?
そこで登場するのが、あゆみ板を自動でセットすることのできる自動あゆみなのである。

 走行時はアオリのように立てておき、重機の積み下ろしの際にあゆみをおろす。
多くのものが、あゆみの幅を調節出来るようになっている。



ハサミ式自動あゆみ
【ハサミ式自動あゆみ】
 自動あゆみの中には、ハサミ式自動あゆみと呼ばれるものもあり、あゆみが長くなってしまう場合にハサミのように折りたたんでおく事が出来るのだ。
走行時に折りたたんでおくことで、高さの制限がある場所でも走行する事ができるようになる。



オートスルー
【オートスルー】
 ハサミ式自動あゆみの他には、オートスルーと呼ばれる荷台にあゆみを格納しておくことのできるタイプの物もある。
積み込みの時だけあゆみを出すので、走行時は見た目もスッキリしており、あゆみ板が邪魔だと感じている人には打ってつけだ。


【Tips】
セルフローダーについて詳しく知りたい方は、こちらへどうぞ。
セルフローダーとは



自動あゆみの架装


 自動あゆみはセルフローダーを製作しているところで架装することが出来る。
ここでは、セルフローダーの取扱いがある架装メーカー(工場)を紹介しよう。
取り付けについては、問い合わせてみていただきたい。

【フジタボディ】
〒761-2103
香川県綾歌郡綾川町陶1500-41
TEL:087-876-5311
[公式サイト]
フジタ自動車工業株式会社


【タダノ】
〒761-0185
東京都墨田区亀沢2-4-12
TEL:087-839-5555
[公式サイト]
株式会社タダノ


【アイバワークス】
〒399-0711
長野県塩尻市片丘9637-2
TEL:0263-53-3393
[公式サイト]
株式会社アイバワークス

自動あゆみに関する動画

 この動画は、自動歩みのついたセルフローダーにロードローラーを積載する様子を撮影したものだ。
歩み板が自動で降りてきて、幅の調節も自動で行われていることがわかる。



おわりに

 いかがだっただろうか。
セルフローダーには大切なあゆみ板だが、それを自動でセッティングしてくれる装置が自動あゆみであるということがおわかりいただけたと思う。
また、自動あゆみには、ハサミ式自動あゆみや、オートスルーなど、少し変わった種類の物も存在する。
あなたがセルフローダーを購入する際には、自動あゆみ付きのものにしてみてはいかがだろうか。
その際に、この記事が役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)