高速道路での渋滞の理由、先頭車両が事故・故障?

高速道路での渋滞の理由、先頭車両が事故・故障?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
渋滞が起こる理由って?
 高速道路に乗ったのに渋滞してしまった...
これでは高速道路の意味がないじゃないか!なんて経験をしたことはないだろうか?

 先頭を走っている車は何をトロトロしているのだろうか、事故や故障などで立ち往生しているのか?などと渋滞に関して疑問を持つ人も多いだろう。
そこで今回は、渋滞の理由についてまとめてみたので、是非読んでいただきたい。

渋滞が起こる原因って?

故障車

先頭車両が事故や故障をしている


【全然進まないことも...】
 渋滞の原因を考えた時に、一番簡単に思いつくのは、先頭車両の事故や故障だろう。
ひどい交通事故の場合には、全く進まなくなってしまうこともある。

 この場合には、ロードサービスが先頭車両をレッカーしなければなかなか渋滞は解消されないだろう。



自然に発生する渋滞


【だれも気付かずに発生】
 先頭車両が事故や故障を起こしていない場合には、なぜ渋滞が起こるのだろうか?
自然に発生する渋滞は先頭車両がトロトロ走っているのでは?と思いがちだが、実は様々な要因で渋滞が発生するのである。

 自然に渋滞が発生する理由は、以下の4種類に分類することができる。

[渋滞の原因]
  • サグ部での減速
  • トンネルの入り口で減速
  • 料金所での渋滞
  • 合流での渋滞

  •  では、これらの渋滞の理由について説明していこう。

    【Tips】
    2014年のゴールデンウィークの渋滞について知りたい方は、こちらの記事も参考にして欲しい。
    【渋滞知らず!】2014年GWの渋滞予想・予測

    自然に渋滞が発生する理由

    サグ部での渋滞
    サグ部での渋滞

    サグ部での減速


    【ほんのり上り坂のサグ】
     サグ部というのは下り坂の後に上り坂が続く道路のことで、断面にすると「U」や「V」に見える道路である。
    高速道路での渋滞で多いのは、このサグ部での渋滞だ。

     サグの上り坂で、運転手も知らず知らずのうちに速度が遅くなっていき、後続車両が詰まってしまうのだ。
    そしてその渋滞は、どんどん後続へと連鎖して長い渋滞となってしまうのである。

     上り坂とわかっているのなら、速度を落とさないように走行すればいいのでは?と思う方もいるだろうが、実際には上り坂であることに気付かない程度の坂である事がほとんどなのだ。
    スピードメーターを見て、速度が落ちてると感じたら上り坂の場合があるので、少しだけアクセルを踏み込んで渋滞を発生させないようにしよう。




    トンネルの入り口で渋滞
    トンネルの入り口で渋滞

    トンネルの入り口で減速


    【無意識の内に...】
     高速道路を走行していると、トンネルを通ることがあるが、実はこのトンネルも渋滞を発生させる原因なのである。
    というのも、トンネルに入る際に、トンネルの圧迫感から無意識の内にアクセルを緩め、速度を落としてしまって渋滞が始まるのだ。
    サグ部同様、渋滞は後続へと連鎖してしまうので、トンネルの遥か前から渋滞になってしまうのである。

     もし、トンネルに入る際にはなるべく速度を落とさないよう気を付けることで、不用意な渋滞を招かなくて済むだろう。




    料金所で起こる渋滞
    料金所で起こる渋滞

    料金所での渋滞


    【料金所の数が足りない?】
     高速道路を通行している台数が多い場合、料金所がとても混雑するのは容易に想像できる。
    ETCを利用することで、少しは渋滞の解消に繋がるかもしれない。

     また、料金所が混んでいる場合、トラックが多く並んでいる列に並ぶことで料金所を早めに抜ける事ができるので、今度高速道路に乗った際に試して見て欲しい。




    合流で起こる渋滞
    合流で起こる渋滞

    インターチェンジなどの合流で渋滞


    【合流車両を入れるために減速】
     インターチェンジやジャンクションでは、他の道から本線へと合流する必要があるが、この合流が渋滞に繋がることをご存知だろうか?
    特に走行台数の多い道路の場合、合流させてあげようと少し減速するとそれが後続車両まで続いてしまい、渋滞を発生させるのだ。

    渋滞が起こる仕組みに関する動画

     この動画は、渋滞が起こるメカニズムをまとめたものである。
    とてもわかりやすくまとまっているので、見てみるといいだろう。


    おわりに

     いかがだっただろうか。
    今回紹介した渋滞の理由は、どれも自分自身は気付かずに渋滞を発生させる原因を作っているという事に気付いただろうか?
    後続車両を渋滞にさせないためにも、スピードメーターを気にしたり、不用意に減速しないといったことに気を付けて運転したほうがいいかもしれない。
    もしかしたら、あなたが渋滞の先頭になっているのかもしれないのだ。
    渋滞の理由についてこの記事が少しでも役に立てば幸いである。

    ~参考になったら、みんなにも教えよう~
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Comment

    Comment Form
    公開設定

    Trackback


    → この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)