グランデッカーとは

グランデッカーとは

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加

グランデッカーの形状

グランデッカーの外観1
 丁寧に運搬したいが、積荷が大型すぎて積み下ろしにとても神経を使ってしまう。
そんなときは、グランデッカーの導入を検討してみてはいかがだろうか。
グランデッカーとは、極東開発工業株式会社が開発した脱着ボディーシステムの1つである。
セーフティーローダーのように荷台を後方へスライドさせ、傾斜を低くすることによってコンテナへの衝撃を限りなく軽減したトラックだ。
今回は、グランデッカーについてまとめてみたので、購入時の参考にどうぞ。

グランデッカーの用途と種類

グランデッカーの外観2

グランデッカーの用途

 グランデッカーはどんなことに利用されているのか。
思いついた限りで紹介しよう。

  • 重機を乗せてセーフティーローダーのように利用する
  • アルミバンを積載して配送業務を行う
  • 散水タンクを積載して散水車として利用する
  • 仮設トイレユニットを積載すれば、現場で組み立てる必要がなくなる
  • 災害時などにシャワーユニットなどを運搬する
  • 展示用荷台を積載、下ろしてそのまま展示する

などの幅広い使用用途がある。
あなたにあった使い方を考えてみて欲しい。




グランデッカーの外観3

グランデッカーに関連するトラック

脱着ボディーシステム
 脱着ボディーシステムとは、文字通りトラックと荷台を脱着させることが可能なシステムのことである。
グランデッカーも脱着ボディーシステムの1つであり、その他にも種類がある。

アームロール
 アームロールとは、脱着ボディーシステムの1つであり、アームを利用してコンテナを積み降ろしするトラックである。
脱着ボディーシステムの代表的な存在である。

ロールオン
 ロールオンとは、新明和工業株式会社が開発した脱着ボディーシステムの1つである。
ワイヤーで引っ張ることでコンテナの積み下ろしを可能にしたトラックである。

グランデッカーの車種

グランデッカーの外観4
 グランデッカーを購入しようと思ったら、トラックと荷台を別々に購入するしかない。
中古トラックの場合、出来合いの物を探せば良い。
ここでは、代表的な車種と極東開発工業株式会社について紹介する。

代表的な車種

【UDトラックス・コンドル】
 コンドルとは、UDトラックスが販売している中型トラックである。
UDトラックス・コンドルの公式サイト:
http://www.udtrucks.com/ja-jp/trucks/condor/pk

【日野・レンジャー】
 レンジャーとは、日野自動車が販売している中型トラックである。
日野・レンジャーの公式サイト:
https://www.hino.co.jp/ranger/index.html

【三菱ふそう・スーパーグレート】
 スーパーグレートとは、三菱ふそうが販売している大型トラックである。
三菱ふそう・スーパーグレートの公式サイト:
http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/lineup/truck/super_great/10/




極東 ロゴ

極東開発工業株式会社

 極東は、グランデッカーに限らず、様々な架装を作っており日本でもトップクラスの架装メーカーである。
グランデッカーではないものを購入する場合でも見ておいて損はしないので一度見ておいて欲しい。

【極東開発工業株式会社】
〒663-8545
兵庫県西宮市甲子園口6-1-45
極東開発工業株式会社のグランデッカーのページ:
http://www.kyokuto.com/product/buturyu/dachaku/dachaku_04.html


~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)