Q.トラック業界で呼ばれる単車の意味って?

Q.トラック業界で呼ばれる単車の意味って?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
単車とは
Q.よくトラックに乗る人が言う「単車」とは、なんのことですか?
バイクのことではないですよね?

一般的に単車と言えば、確かにバイクのことを指すことがほとんどだろう。
では今回は、トラックに用語での「単車」とはどういった意味の言葉なのか、お答えしよう。


              
                                                           

トラックの単車について

アルミウイングの単車

単車とは


【トレーラーではないトラックのこと】
 単車というのは、簡単に言えばトレーラーではないトラックのことを意味する言葉である。

 トレーラーは牽引車であるトラクターヘッドの連結部分に、被牽引車であるトレーラーを連結して走行する。
それに対し、通常のトラックはそれ一台(単一)で走行することから単車と呼ばれるのである。

[単車に分類されるトラックの例]
  • アルミバン
  • アルミウイング
  • タンクローリーなど

[トレーラーに分類されるトラックの例]
  • セミトレーラー
  • フルトレーラー
  • ポールトレーラーなど


【Tips】
トレーラーについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にして欲しい。

単車のメリット・デメリット

タンクローリーの単車
【単車のメリット】
 トレーラーと比較すると、単車を利用することでどのようなメリットが有るだろうか。

  • 運転が比較的簡単
  • 後退が比較的簡単
  • フルトレーラーよりも高速道路が安い
  • けん引免許が不要

 単車を運転するには、けん引免許が不要というのは大きいかもしれないが、トレーラーと比較した際に運転(特に後退)が難しくないのもメリットと言えるだろう。


【単車のデメリット】
 反対に、単車を利用することのデメリットはどうだろうか。

  • 一度にたくさんの荷物が運べない
  • 回転半径が大きい
  • 荷物だけをフェリーに積めない

 やはりトレーラーと比較すると、単車では一度にたくさんの荷物を運ぶことが出来ない。
これは、長距離の運送を行う際にはデメリットとなるだろう。
またトレーラーの場合は、フェリーにトレーラーだけを積むことができるが、単車ではそういったことはできない。

おわりに

 いかがだっただろうか。
トラック業界において、単車とはトレーラーではないトラックのことを意味する用語であるということがおわかりいただけただろうか?
また、単車はトレーラーよりも運転しやすいが、一度に運べる荷物の量が少ないというデメリットもある。
あなたにとってこの記事が少しでも役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)