樹木粉砕収集車とは

樹木粉砕収集車とは

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            

樹木粉砕収集車の形状

樹木粉砕収集車とは
 枝などを粉々にしたい時、あなたならどうするだろうか。
一つ一つを枝切りバサミのようなもので切り刻むのはとても効率が悪い。

 そんな時は、荷台に樹木粉砕機を搭載している樹木粉砕収集車をが役に立つ。
今回は、樹木粉砕収集車についてまとめてみたので、購入時の参考にして欲しい。


              
                                                           

樹木粉砕収集車の用途と種類

剪定後の枝

樹木粉砕収集車の用途


 樹木粉砕収集車の用途は、街路樹や庭の剪定した後に出る樹木を粉々に砕き、木材チップにして収集することだ。
この樹木粉砕収集車のお陰で、剪定後のゴミの輸送費や、焼却時の費用を抑えることが出来る。

 また、木材チップにすることで、焼却せずにリサイクルするということも可能になった。

【リサイクルの流れ】
  1. 剪定
  2. 集積
  3. 粉砕
  4. チップ化





パッカー車

樹木粉砕収集車に似ているトラック


【パッカー車】
 パッカー車とは、ゴミをはじめとする様々なものを収集するトラックである。
塵芥車や、ゴミ収集車とも呼ばれる。

 一般的には、ゴミを収集するイメージが強いが、剪定後の枝などを収集するパッカー車もあるのだ。
また、樹木粉砕収集車の中には、パッカー車に樹木粉砕機を搭載するタイプのものもある。

 パッカー車について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にして欲しい。
パッカー車とは

樹木粉砕機に関する動画

 樹木粉砕収集車ではなく、樹木粉砕機の動画なのだが、この樹木粉砕機が荷台に搭載していると思ってもらえばなんとなく樹木粉砕収集車をイメージすることができるだろう。


樹木粉砕収集車の車種

樹木粉砕収集車・グリーンザウルス
 樹木粉砕収集車を新車購入するとしたら、トラックと樹木粉砕機は別々のメーカーに注文することになる。
しかし、中古トラックなら出来合いの物を探すだけで良いので手軽に見つけることが出来るかもしれない。

 ここでは、見かけることの多い樹木粉砕収集車の車種と、製作を行っている会社を紹介する。



代表的な車種


【三菱ふそう・キャンター】
 キャンターとは、三菱ふそうが販売している小型トラックである。
[公式サイト]
三菱ふそう・キャンター



代表的な製作メーカー


【協栄資源管理センター小郡】
〒838-0121
福岡県小郡市上岩田766
TEL:0942-72-0497
FAX:0942-73-3870
[公式サイト]
有限会社協栄資源管理センター小郡

 樹木粉砕収集車を製作しているのは、協栄資源管理センター小郡しかなく、グリーンザウルスという製品名で製造しているようだ。


~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)