ギアを入れやすくする!ダブルクラッチのやり方とは

ギアを入れやすくする!ダブルクラッチのやり方とは

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
ダブルクラッチのやり方
 あなたはトラックを運転していてギアが入りにくいと感じたことがないだろうか?
そんな時に試してみて欲しいのが、ダブルクラッチというテクニックだ。

 そこで今回は、ダブルクラッチのやり方についてわかりやすく説明するので、是非参考にしていただきたい。

ダブルクラッチについて

クラッチペダルなど
【ダブルクラッチってなに?】
 ダブルクラッチとは、マニュアル車の中でもシンクロメッシュ機構が付いていないミッションでの変速時に、エンジンの回転数を合わせてギアを入れるというテクニックである。

 というと、現代のマニュアル車にはシンクロメッシュ機構が付いているし、必要ないテクニックなんじゃないの?と思う方もいるだろう。
しかしシンクロメッシュ機構はあくまで補助的なものであり、完璧なものではないのである。

 そのため、シンクロメッシュ機構の付いたマニュアル車であっても、エンジンが冷えている時などはギアがなかなか入らなかったりすることがある。
そこで、ダブルクラッチを上手く使ってギアをスムーズに入れるのである。


【Tips】
 ダブルクラッチについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にして欲しい。
Q.MT車のダブルクラッチとは?どんな意味があるの?

ダブルクラッチのやり方

シフトノブ
【ダブルクラッチの手順】
  1. アクセルペダルを離す
  2. クラッチペダルを踏み込む
  3. ギアをニュートラルにする
  4. クラッチペダルを離す
  5. エンジンの回転数を合わせる
  6. クラッチペダルを踏み込む
  7. 希望のギアに入れる
  8. クラッチペダルを離す


【1.アクセルペダルを離す】
 まずは、通常通りギアチェンジを行うようにアクセルペダルを離す。


【2.クラッチペダルを踏み込む】
 アクセルを離している状態で、クラッチペダルを踏み込む。
ここまでは、通常のギアチェンジと何も変わらない。


【3.ギアをニュートラルにする】
 通常のギアチェンジではそのまま希望のギアに入れるが、ダブルクラッチでは一度ニュートラルに入れる必要がある。


【4.クラッチペダルを離す】
 一度ニュートラルにしたら、クラッチペダルから足を離す。


【5.エンジンの回転数を合わせる】
 シンクロのないミッションの場合、変速による回転数の違いを自ら調整する必要がある。


 しかし現代の車ならそこまで厳密に回転数を合わせずとも、軽くアクセルを吹かせば良いだろう。
ちなみに、低速ギアに入れる場合は回転数を高めに、高速ギアに入れる場合は回転数を低めにするのが基本だ。


【6.クラッチペダルを踏み込む】
 アクセルを吹かしつつ、クラッチペダルを踏み込む。


【7.希望のギアに入れる】
 アクセルを吹かしたまま維持し、希望のギアに入れる。
すると、なかなか入らなかったギアがすんなり入るようになっているはずだ。


【8.クラッチペダルを離す】
 あとは通常のギアチェンジ同様、クラッチペダルを離せばギアチェンジが完了する。

 言葉で説明すると手順が多く面倒に感じるかもしれないが、慣れてしまえばなんてことなくダブルクラッチを行うことが出来るだろう。

ダブルクラッチに関する動画

 この動画は、トラックでのダブルクラッチを行っている様子を撮影したものである。
上記で説明した手順を一連の流れで行うと、この動画のようになる。


おわりに

 いかがだっただろうか。
ダブルクラッチは、クラッチを2度操作するところからダブルクラッチと呼ばれている。
あなたがダブルクラッチを利用したギアチェンジを行う際に、この記事が役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

中古トラックを買いたいあなたにおすすめの記事
再生バッテリーの寿命と性能とは
トラックのギアが入りにくい時の原因と対処法
ギアを入れやすくする!ダブルクラッチのやり方とは
隼人道路の料金表
いつ!?トラックの買い替え時期を見極める5つのポイント

Comment

ダブルクラッチ
すごく役立ちました。ありがとうございました。ヤフーブログでよさこいモータースってやってます。
  • 2015/08/20 06:09
  • ラスト山師
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)