広島岩国道路の料金表

広島岩国道路の料金表

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
広島岩国道路の料金表
 広島岩国道路といえば、広島県の廿日市市と大竹市を繋いでいる有料道路だ。

 このような有料道路を走行する前には、事前に料金などを確認しておきたいものだが、見やすい料金表などは探してもなかなか見つからないものだ。
そこで今回は、広島岩国道路の料金表を作成してみたので、是非活用していただきたい。


              
                                                           

広島岩国道路の料金一覧

【目次】


【料金表の見方】
 左側に書かれているのが、出発ICの名前と番号だ。
上部に書かれているのは、到着ICの名前と番号である。

 また、()内の料金は、平日昼間のETC割引が適用された料金である。



軽自動車・普通車・中型車の料金


出発IC|到着IC 1.廿日市IC 2.大野IC 3.大竹IC
1.廿日市IC - ¥250
(¥200)
¥500
(¥350)
2.大野IC ¥250
(¥200)
- ¥250
(¥200)
3.大竹IC ¥500
(¥350)
¥250
(¥200)
-



大型車の料金


出発IC|到着IC 1.廿日市IC 2.大野IC 3.大竹IC
1.廿日市IC - ¥350
(¥250)
¥700
(¥500)
2.大野IC ¥350
(¥250)
- ¥350
(¥250)
3.大竹IC ¥700
(¥500)
¥350
(¥250)
-



特大車の料金


出発IC|到着IC 1.廿日市IC 2.大野IC 3.大竹IC
1.廿日市IC - ¥250
(¥200)
¥1,300
(¥900)
2.大野IC ¥250
(¥200)
- ¥750
(¥550)
3.大竹IC ¥1,300
(¥900)
¥750
(¥550)
-



広島岩国道路について

【広島岩国道路とは】
 広島岩国道路とは、1987年に開通した広島県の廿日市市から大竹市までを通る一般有料道路である。
1990年には、全線開通をしている。

 全長は約16.2kmとさほど長くはないが一日あたりの交通量は20,000台前後と意外にも多い。


【接続道路】
  • 山陽自動車道(大竹西IC)

※将来的には、広島南道路と接続させるようだ。


広島岩国道路の地図


おわりに

 いかがだっただろうか。
あなたが広島岩国道路を利用する際に、この料金表を活用していただければ幸いである。


【中国地方の有料道路の料金表】

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)