クローラークレーンとは

クローラークレーンとは

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加

クローラークレーンの形状

クローラークレーンの外観1
 クローラークレーンとは、履帯というキャタピラによって走行することができるクレーンである。
キャタピラを活かし、地盤の柔らかい場所や、勾配がある場所での作業も可能だ。
しかしデメリットとして、走行速度が遅く自走できるものがほとんどない。
そのため、現場までの移動の際はトラックなどで運搬するしかないのだ。
今回は、クローラークレーンについてまとめてみたので、購入の際の参考にどうぞ。

クローラークレーンの用途と種類

クローラークレーンの外観2

クローラークレーンの用途

 建設現場を始めとする、あらゆる作業現場でクローラークレーンは活躍している。
例えば、建築現場なら使用する資材などを高所へ届ける事ができる。
また、港湾内なら、船と陸との間での貨物の積み下ろしにも利用される。
小型の物は1tほどしか吊上げられないが、大型のものなら600tまでの物を吊り上げることが可能である。
ちなみに、日本で一番大きいクローラークレーンになると3000tまでのものを吊り上げることが可能のようだ。
つまり、あなた次第でどのようにでも活用できる。




クローラークレーンの外観3

クレーンの種類

クレーン車(ユニック)
 クレーン車とは、平ボディトラックのキャビンと荷台の間にクレーンを搭載したものである。
ユニックと呼ばれることもある。

トラッククレーン
 トラッククレーンとは、トラックの荷台がクレーンになっているトラックである。
トラック用運転席と、クレーン用運転席が別々になっている。

ラフター(ラフテレーンクレーン)
 ラフターとは、クレーン自身に走行機能を付けた移動式クレーンである。
四輪駆動、四輪操舵が可能で、不整地走行が得意である。
ホイールクレーンの一種であるが、主にホイールクレーンと言ったらラフターをさす。

オールテレーンクレーン
 オールテレーンクレーンとは、高速移動が可能で不整地走行も可能なトラッククレーンである。
トラッククレーンとラフターの良い所を合わせたクレーンだ。

クローラークレーンのメーカー

クローラークレーンの外観4
 ここでは、クローラークレーンを製造しているメーカーを紹介したいと思う。

代表的なメーカー

【日立住友重機械建機クレーン株式会社】
〒110-0015
東京都台東区東上野六丁目9-3
日立住友重機械建機クレーン株式会社のクローラークレーンのページ:
http://www.hsc-crane.com/j/products/hs1.html

【IHI建機株式会社】
〒236-8611
神奈川県横浜市金沢区昭和町3174
IHI建機株式会社のクローラークレーンのページ:
http://www.ihi-kenki.co.jp/japanese/products/pro_list05.html

【コベルコクレーン株式会社】
〒141-0022
東京都品川区東五反田2-17-1
コベルコクレーン株式会社のクローラークレーンのページ:
http://www.kobelco-cranes.com/jp/product_c_crane

【日本車輌製造株式会社】
〒456-8691
愛知県名古屋市熱田区三本松町1-1
日本車輌製造株式会社のクローラークレーンのページ:
http://www.n-sharyo.co.jp/business/kiden/p-crawlercrane.html

【古河ユニック株式会社】
〒103-0027
東京都中央区日本橋1-5-3
古河ユニック株式会社のクローラークレーンのページ:
http://www.furukawaunic.co.jp/product/unic_mini_01.htm



~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

中古トラックを買いたいあなたにおすすめの記事
ラフタークレーン(ラフテレーンクレーン)とは
オールテレーンクレーンとは
クローラークレーンとは
バキュームダンパーとは
路面清掃車とは

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)