4tユニック車の寸法と荷台の大きさについて

4tユニック車の寸法と荷台の大きさについて

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
4tユニック車の寸法
 4tユニック車といえば、どのような作業現場でも役に立つ万能なトラックだ。
人間の力では持ち上げることの出来ない物も簡単に吊上げてくれる頼もしいトラックである。

 今回は、4tユニック車の寸法や荷台の大きさなどについてまとめてみたので、購入前の参考にして欲しい。

4tユニック車の寸法

4tユニック車の荷台
 一口に4tユニック車と言っても、荷台のサイズは、車両によってバラつきがある。
そのため、実際に購入する際に、どれくらいの大きさなのかが想像しにくいだろう。

 そこで、実際にあるの4tユニック車の寸法をいくつか紹介する。

車両寸法一覧


【いすゞ・フォワード】
  • 全長:8,030mm
  • 全幅:2,240mm
  • 全高:3,060mm
  • 荷台長:5,120mm
  • 荷台幅:2,140mm
  • 荷台高:380mm
  • 積載量:2,550kg
  • 総重量:7,980kg
  • 架装会社:古河ユニック
  • クレーン:2.93t吊り


【いすゞ・フォワード】
  • 全長:7,990mm
  • 全幅:2,240mm
  • 全高:3,030mm
  • 荷台長:5,110mm
  • 荷台幅:2,130mm
  • 荷台高:370mm
  • 積載量:2,800kg
  • 総重量:7,965kg
  • 架装会社:タダノ
  • クレーン:2.93t吊り


【日野・レンジャー】
  • 全長:7,800mm
  • 全幅:2,250mm
  • 全高:3,100mm
  • 荷台長:4,950mm
  • 荷台幅:2,150mm
  • 荷台高:400mm
  • 積載量:2,550kg
  • 総重量:7,995kg
  • 架装会社:古河ユニック
  • クレーン:2.93t吊り


【日野レンジャー】
  • 全長:8,450mm
  • 全幅:2,250mm
  • 全高:2,950mm
  • 荷台長:5,600mm
  • 荷台幅:2,130mm
  • 荷台高:410mm
  • 積載量:2,000kg
  • 総重量:7,990kg
  • 架装会社:古河ユニック
  • クレーン:2.93t吊り


【UDトラックス・コンドル】
  • 全長:7,990mm
  • 全幅:2,230mm
  • 全高:3,050mm
  • 荷台長:5,000mm
  • 荷台幅:2,150mm
  • 荷台高:400mm
  • 積載量:2,650kg
  • 総重量:7,970kg
  • 架装会社:古河ユニック
  • クレーン:2.93t吊り


【三菱ふそう・ファイター】
  • 全長:7,560mm
  • 全幅:2,230mm
  • 全高:3,080mm
  • 荷台長:4,610mm
  • 荷台幅:2,140mm
  • 荷台高:670mm
  • 積載量:2,450kg
  • 総重量:7,970kg
  • 架装会社:タダノ
  • クレーン:2.93t吊り


 ご覧の通り、4tユニック車といっても積載量が2,000kg~2,800kgほどの差があるということがわかる。
クレーンに関しては、どれも2.93t吊りであり、小型移動クレーンの技能講習の資格があれば操作することが出来る。

 今回紹介した4tユニック車は、どの車両も8t限定の中型免許(旧普通免許)以上を所有していれば運転することが出来るものだ。
間違っても普通免許で運転しないように気をつけたい。

【Tips】
移動式クレーンの資格について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしていただきたい。
移動式クレーン運転士の免許・資格の取り方


4tユニック車に関する動画

 4tユニック車があれば、プレハブなどの設置も行うことが出来る。


おわりに

 いかがだっただろうか。
4tユニック車の購入の際には、あなたの使用用途に合った荷台の大きさと積載量のものを選んでいただきたい。
その時に、この記事が少しでも役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)