Q.タイヤのサイドウォールマーキングの見方とは?

Q.タイヤのサイドウォールマーキングの見方とは?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
サイドウォールマーキング
Qタイヤのサイドウォールマーキングの見方を教えて下さい!

タイヤの側面、つまりサイドウォールには様々な情報が記されている。
そこで今回は、サイドウォールマーキングの見方について紹介しよう。


              
                                                           

サイドウォールマーキングには豊富な情報がたくさん

サイドウォールマーキングの見方
クリックで拡大

サイドウォールマーキングに書かれていること


【様々な事が書かれている】
 サイドウォールマーキングに書かれている事はメーカーによって多少違うものの、ほとんどは同じことが書かれている。
主に書かれているのは、以下の項目だ。

[サイドウォールマーキングの項目]
メーカー名
このタイヤを製造したメーカー名
タイヤ製品名
タイヤの製品・シリーズ名
スリップサインの表示位置
スリップサインが出る位置を三角形(▲)などで表示
タイヤサイズ
タイヤの内径、扁平率、太さなど
製造国名
このタイヤを製造した国名
工場コード
このタイヤを製造した工場コード
ラジアル
ラジアルタイヤである場合に「RADIAL」と表示
チューブレス
チューブレスタイヤである場合に「TUBLESS」と表示
ローテーションマーク
転がる方向が定められたタイヤの場合表示

 この中でも、一番気になるのはタイヤサイズの見方ではないだろうか。
そこで、以下にタイヤサイズの見方をまとめたので活用して欲しい。


タイヤサイズの見方

タイヤサイズ

乗用車のタイヤサイズ


【およそ4パターンに分かれている】
 タイヤサイズと一口に言っても、実は表記の方法が4種類くらいにわかれている。
そこで、以下に紹介するタイヤサイズの例とあなたの自動車のタイヤに表記されているタイヤサイズを見比べて、同じパターンのものを探して欲しい。


[195 / 60 R 14 86 H]
195:断面幅(ミリ表記)
60:扁平率(%)
R:タイヤ構造
14:リム径
86:ロードインデックス
H:速度表示

[215 / 45 Z R 17]
215:断面幅(ミリ表記)
45:扁平率(%)
Z:速度表記
R:タイヤ構造
17:リム径

[11 R 22.5 14PR]
11:断面幅(インチ表記)
R:タイヤ構造
22.5:リム径
14PR:プライ表示

[31 × 10.50 R 15 6PR]
31:タイヤ外径(インチ表記)
10.50:断面幅(%)
R:タイヤ構造
15:リム径
6PR:プライ表示

[各項目の説明]
断面幅
断面幅はタイヤの幅のことでミリかインチで表記している。
扁平率
タイヤの外径に対するタイヤの薄さ(厚さ)をパーセントで表記している。
タイヤ構造
ラジアルの場合にRと表記している。
リム径
対応するホイールのリム径(タイヤの内径)をインチで表記している。
ロードインデックス
タイヤ1本あたりの最大荷重のこと。
ロードインデックス数に対する荷重は下記の表を参照してほしい。
速度表記
タイヤの走行可能な速度を表す記号。
記号に対する最高速度は下記の表を参照して欲しい。
プライ表示
主にトラック用に使用される記号で、タイヤの強度を表している。
タイヤ外径
タイヤの外径をインチで表記している。

ロードインデックス表

速度表記表


おわりに

 いかがだっただろうか。
サイドウォールマーキングには様々な情報が記載されているということがおわかりいただけただろう。
あなたがタイヤを見る際に、この記事が参考になれば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)