Q.高速道路でガス欠は違反?罰金は?

Q.高速道路でガス欠は違反?罰金は?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
高速でガス欠は違反?
Q.高速道路でガス欠を起こすと違反なのでしょうか?
また違反の場合、罰金はいくら位ですか?

高速道路でガス欠をしてしまうと、大事故に繋がる危険もあるだろう。
今回は、高速道路でガス欠を起こしてしまうとどうなるのかについてまとめてみたので参考にして欲しい。


              
                                                           

高速道路でガス欠を起こすのは違反か

ガソリンを入れる

高速自動車国道等運転者遵守事項違反


【交通違反になる】
 高速道路に乗る前に、ガソリンやディーゼルを入れ忘れていたり、燃料計を確認するのを忘れていて、いざ本線に乗ったらガス欠になってしまった。

 そんな事が起こってしまった場合「高速自動車国道等運転者遵守事項違反」という交通違反で取り締まられる。


【高速自動車国道等運転者遵守事項違反とは】
 あまり聞き慣れない違反項目だが、簡単に言うと高速道路に乗る前には、ちゃんと点検してから乗りなさいという事だ。

ちなみに高速自動車国道の運転者の遵守事項は以下の通りだ。

第七十五条の十

自動車の運転者は、高速自動車国道等において自動車を運転しようとするときは、あらかじめ、燃料、冷却水若しくは原動機のオイルの量又は貨物の積載の状態を点検し、必要がある場合においては、高速自動車国道等において燃料、冷却水若しくは原動機のオイルの量の不足のため当該自動車を運転することができなくなること又は積載している物を転落させ、若しくは飛散させることを防止するための措置を講じなければならない。
(罰則 第百十九条第一項第十二号の三、同条第二項)
道路交通法


 つまりガス欠以外でも、例えば冷却水が入っていないためにオーバーヒートしてしまったりした場合でも高速自動車国道等運転者遵守事項違反になるということだ。


【Tips】
ガス欠に関しては、こちらの記事も参考にして欲しい。
ガス欠した時の対処法や原因とは


高速自動車国道等運転者遵守事項違反の罰則・罰金

金が惜しい

免許の点数や罰金は?


【罰金&減点だ】
 高速自動車国道等運転者遵守事項違反を犯した場合、以下のように免許の減点と反則金(正確には罰金ではない)を支払わなければならない。

免許
2点減点
反則金
普通車:¥9,000-
大型車:¥12,000-
自動二輪車:¥7,000-


【取り締まり事例】
 しかし、あなたがガス欠を起こしたからといって、すぐに警察がかけつけるとは考えにくい。
では、どのような時に取り締まられるのだろうか。

 実際にガス欠で取り締まられた例を紹介しよう。

 高速道路である男がガス欠のため立ち往生をしていた。
その高速道路は片側が二車線だったのだが、その男がガス欠で立ち往生していたために、一車線分が塞がれてしまったのだ。
それが原因で1km以上の渋滞となってしまい、警察はその男を高速自動車国道等運転者遵守事項違反で取り締まったのである。

 つまり警察が来なければならないような状態にならなければ
ガス欠が原因で取り締まられる事は少ないと言えるだろう。


【Warning】
取り締まられる、取り締まられないに関わらず、違反には変わりない。
高速道路を運転するものとしての遵守事項をきっちりと守ろう。


おわりに

 いかがだっただろうか。
高速道路では、ガス欠を起こすと違反となるということがおわかりいただけただろうか。
あなたも、高速道路に乗る前には、しっかりと点検を行ってから利用していただきたい。
この記事が、あなたにとって少しでも役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)