東京湾アクアラインの料金割引が延長!継続はいつまで?

東京湾アクアラインの料金割引が延長!継続はいつまで?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
東京湾アクアラインの料金
 東京湾アクアラインといえば、実験としてETCを利用時の料金を大幅に値下げをしている有料道路だ。
しかし、2014年の高速道路の値上がりとともに東京湾アクアラインの料金も値上げするという噂が広がっていたのだが...

 というわけで今回は、東京湾アクアラインの料金についてまとめてみた。


              
                                                           

東京湾アクアラインの割引は継続

東京湾アクアライン

千葉県の負担で割引継続


【普通車800円】
 2月15日、2014年以降の高速道路料金案が発表された。

 前々から、東京湾アクアラインのETC利用時の普通車料金が800円から3,000円に値上がりするという噂があったが、これについてはどうなったのかと気になる人も多いだろう。
今回の発表では、東京湾アクアラインのETC利用時の普通車料金は引き続き800円で継続されるという事になりそうだ。

 というのも、当初は値上がりをする予定だったようだが、国及び千葉県が負担するのを前提に800円が継続されるそうだ。
※ちなみに現金で支払う場合の普通車料金は3,000円だ。


【Tips】
 新しい高速道路料金について知りたい方は、こちらの記事も参考にして欲しい。
【2014】ETC割引が廃止・縮小、変更後の料金などは




割引が適用されるのはいつまで?


【当面10年間】
 今回発表された高速道路料金案は、当面10年間を目安として作成されたもののようで、国や千葉県に何か無い限りはアクアラインは10年間は800円で通行することが出来そうだ。


【Warning】
 これは、あくまで案の段階なので正式な決定ではない。
しかし、ほぼ確実だと言われているので期待できそうだ。

東京湾アクアラインの料金 - 現金とETC

アクアラインの夜景
アクアラインの夜景
 というわけで、現在の東京湾アクアラインの料金をまとめてみた。
延長が決定すれば、この一覧はそのまま使用することが出来るはずだ。

【軽自動車】
  • 現金:2,400円
  • ETC:640円


【普通車】
  • 現金:3,000円
  • ETC:800円


【中型車】
  • 現金:3,600円
  • ETC:960円


【大型車】
  • 現金:4,950円
  • ETC:1,320円


【特大車】
  • 現金:8,250円
  • ETC:2,200円


東京湾アクアラインの地図


おわりに

 いかがだっただろうか。
さすがに東京湾アクアラインが3,000円になってしまったら利用者は激減しそうだが、このままの調子なら800円は継続されそうだ。
あなたが、まだアクアラインを運転したことがないのなら、800円のアクアラインを走ってみるのもいいだろう。
この記事が、あなたの役に立てば幸いである。

【関東地方の有料道路の料金表】

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)