車が雪で立ち往生した時の対処法と対策

車が雪で立ち往生した時の対処法と対策

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
雪で立ち往生したら?
 最近は豪雪が多く、自動車が道路で立ち往生したまま数日間動けないなんてこともあった。

 しかし、雪とは無縁の地域に住んでいる人の場合、立ち往生してしまった際にどうすれば良いかわからずにパニックに陥ってしまう可能性もある。
そこで、雪で立ち往生してしまった際の対処法と、対策について紹介しよう。


              
                                                           

立ち往生してしまった際の対処法

雪がすごい
【レッカー車を呼ぶ】
 とりあえずは、JAFなどのレッカー車を呼ぼう。
何もせずに立ち往生しているなんて時間の無駄だ。

 レッカー車も来れないような豪雪の場合は以下を読んでいただきたい。


【エンジンを切る】
 これから何時間車に閉じ込められてしまうかわからないので燃料は節約したい。

 しかし本当に危険なのは、雪でマフラーが塞がってしまい、排気ガスが逆流、車内の一酸化炭素濃度が上がり、中毒で死亡してしまう事だ。
そのため、できるだけエンジンはかけないほうがいい。

 だが、ずっとエンジンを掛けないでいるとバッテリーが上がってしまう可能性が高いので、1時間に10分ほどはエンジンをかけてバッテリーを充電しよう。


【マフラー周りの除雪】
 マフラー周りを除雪しておけば、とりあえずはエンジンをかけていても問題ない。
しかし、燃料が無くなってしまわないように気をつけよう。


【換気をする】
 風下の雪が吹き付けない窓を少しでいいので開けておこう。
先述の一酸化炭素中毒にもならずに済むだろう。

※吹雪が入り込んでしまうので、風上の窓は開けないように。


【ヘッドライト等の除雪】
 夜に救助が来るかもしれない。
しかし、救助に来た時にあなたの車が雪に埋まっていては意味が無い。

 ヘッドライトやテールランプの周りを除雪しておけばライトを使用して自分の存在をアピールすることが出来る。


【安全な場所に避難】
 近くに、安全に避難できる場所がある場合には、車を乗り捨ててでも避難した方がいいだろう。

 車を乗り捨てる際には、あなたの氏名・住所・連絡先などを記述した置き手紙を車内に残し、鍵を付けたままの状態で避難しよう。
こちらの記事も参考になるかもしれない。
運転中に大地震が起きた時の対処法と保険について


【Tips】
 自動車を乗り捨てた場合、駐車違反になることはなるのだろうか。
駐車禁止の場所に乗り捨てをすると、基本的には駐車違反になる。
しかし、身動きがとれなく、やむを得ず乗り捨てた場合には取り締まりされずに済む場合もあるそうだ。


雪で立ち往生しないための対策

軽トラックよりも高く積もる雪
【スタッドレスタイヤかタイヤチェーン】
 あたりまえのことだが、雪の予報がある日はスタッドレスタイヤの装着、もしくはタイヤチェーンを用意して出かけよう。

 これらの準備もせずに出かけるなんて、立ち往生してしまって当たり前だ。
タイヤチェーンの付け方については、こちらの記事を参考にして欲しい。
ダブルタイヤのチェーンの付け方・巻き方


【毛布・防寒着】
 立ち往生したまま夜を過ごすことになるかもしれない。

 そんな非常事態のために、車内に毛布を用意しておくと凍死する確率はグッと下がるだろう。
防寒着に関しても、厚手のジャンパーなどを着ていれば体温を奪われずに済むかもしれない。


【長靴】
 除雪などで外に出た際に、靴がビショビショになり、足元から体温を奪われてしまう。

 これを防ぐには車内に長靴を忍ばせておくことだ。


【スコップ】
 小さいものでもいいのでスコップを用意しておくと、先述したマフラー周りの除雪やヘッドライト周りの除雪の際に大いに役立つだろう。

【手袋】
 素手で除雪をすると、凍傷になってしまうかもしれない。

 雪が染みこんでこないような手袋だと、なお良いだろう。


【牽引ロープ】
 誰かが通りかかった時に、助けてもらえるかもしれないが、お互いに牽引ロープを持っていないと救助してもらうことも出来ない。

 また、誰かが立ち往生しているのを見かけた時に助けてあげることも出来るだろう。


【ブースターケーブル】
 助けが来た時に、バッテリーが上がっているかも知れない。

 そんな時のためには、ブースターケーブルが必要になるだろう。
牽引ロープ同様、誰かを助けてあげることも可能だ。


【簡易トイレ】
 数時間も車内にいるともちろんトイレにも行きたくなる。

 外に出られるのなら、なんとかなるが、雪が積もりすぎて外に出られない事もあるので、簡易トイレを用意しておいたほうがいいだろう。


【非常食】
 どれくらいの長期戦になるのかなんて誰にも分からない。

 そのため、非常食と水を用意しておいたほうがいい。
非常食は消費期限も長いので、車内に入れっぱなしでも大丈夫だろう。

おわりに

 いかがだっただろうか。
近頃の大雪は本当にすごく、車内で死者まで出ているほどだ。
大雪の予報の日にどうしても出かけなければならない時は、万全な準備をして出かけて欲しい。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)