ポールトレーラーに必要な免許・資格とは

ポールトレーラーに必要な免許・資格とは

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
ポールトレーラーの免許
 あなたはポールトレーラーを運転するには、どのような免許や資格が必要になるかをご存知だろうか。

 ポールトレーラーとは、電柱やパイプ、果てはロケットなど主に長いものを運搬する際に活躍するトラックだ。
今回は、ポールトレーラーを運転する際に必要な免許や資格についてまとめてみた。


              
                                                           

ポールトレーラーの免許・資格

ポールトレーラー

ポールトレーラーは大型特殊自動車だが...


【9ナンバーの大型特殊自動車】
 ポールトレーラーは、トラクターに引っ張られる被けん引車である。
トラクター側は大型自動車扱いとなるが、ポールトレーラーは大型特殊自動車に分類されるのだ。

 という事は、大型特殊免許が必要になる...と思いがちだが
実はポールトレーラーを運転する際には大型特殊免許は不要
である。
さらに通常の大型特殊自動車では高速道路を通行することは不可能だが、ポールトレーラーに関しては高速道路を通行することも出来る。




運転免許

この免許が必要


 上記の説明で、ポールトレーラーを運転するには大型特殊免許は不要であることがわかっただろう。
では、実際に運転する際にはどのような免許が必要なのだろうか。


【大型免許】
 まずは、大型免許がないと、ポールトレーラーを引くためのトラクターすら運転することが出来ない。

 大型免許というのは、車両総重量が11,000kg以上、最大積載量が6,500kg以上の自動車を運転する際に必要となる免許だ。
詳しくは、こちらの記事を参考にしていただきたい。
大型免許の取り方、費用や視力について


【けん引免許】
 次に必要となるのが、けん引免許である。
あくまで、ポールトレーラーは被けん引車という扱いになるので、けん引免許がなくては運転することが出来ない。

 けん引免許とはポールトレーラーをはじめ、フルトレーラー
やセミトレーラーをけん引する際に必要となる免許の事だ。
けん引免許について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしていただきたい。
けん引免許の取り方、料金や教習内容について


 上記の2つの免許があればポールトレーラーを運転することが出来る。
もしあなたがどちらの免許も所有しておらず、普通免許しか持っていない場合に両方の免許を取得するとおよそ¥500,000ほどかかるだろう。


ポールトレーラーに関する動画

 この動画は、よく見るとトレーラーが3連結になっているのがわかる。
ここまで来ると神業レベルの運転技術が必要になる。



おわりに

 いかがだっただろうか。
ポールトレーラーのように少し特殊な自動車の場合、どのような免許が必要になるのかがわからなくなるが、ポールトレーラーに関して言えば「大型免許」と「けん引免許」で運転することが出来るというのを覚えておこう。
もし、あなたがポールトレーラーを運転しようと思った際にこの記事が役に立てば幸いである。

【関連記事】
Q.ポールトレーラーの構造とは?

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)