Q.タイヤの周りでひらひらしているゴム・布って何?

Q.タイヤの周りでひらひらしているゴム・布って何?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
タイヤ側面のぴろぴろゴム
Q.トラックのタイヤの周りでひらひらしているゴム?布?
がありますよね?
あれは何のために付いているのですか?

確かに、タイヤの周りに、ぴろぴろした短冊状の帯のような
ものを付けているトラックを見かけることがある。
今回は、そのタイヤ周りのゴム紐について紹介しよう。


あのぴろぴろゴムの正体

たくさん付けられたゴム
【タイヤを磨く】
 タイヤの側面をぴろぴろとしているゴムや布の正体。
ズバリ、タイヤをキレイに磨くためのものなのである。

 トラックというのは意外と汚れやすく、洗車も大変だ。
そこで、タイヤの側面に平ゴムなどを取り付けておく事で、
走行中にタイヤとゴムが擦れて自動的にタイヤを磨けるじゃないかと誰かが考えたようだ。


【意外と効果がある】
 あのゴムが、なんともズボラな物であるかがおわかりいただけただろうか。

 しかしこんな適当な掃除方法(?)でもタイヤはキレイになるのだ。
タイヤなんてほっといたらすぐに白っぽくなり、土やら何やらで汚くなってしまうのもだが、走行するだけでゴム同士が擦れ合う事でツヤが出てテカテカになる。

 タイヤがキレイだと、少しくらいボディが汚れていても気にならなかったりするものだ。

 数十年前には、いすゞから専用の商品が販売していたようだが、さすがにわざわざお金を出して購入するようなものでもない気がする。
そのためか、現在では専用の商品は見当たらない。


【ゴム以外にも】
 街で見かけるトラックに付いているのは、ゴム製の物、と
いうかタイヤチューブの切れ端か、使用済みの平ゴムが
ほとんどだ。
しかし、中にはロープなど布製の物もあるらしい。

 今度トラックを見かけたら、どのようなぴろぴろが付いているかを見てみるのも面白いかもしれない。


【Tips】
ちなみに、ズボラじゃないあなたのために、トラックの
洗車方法についての記事を紹介しておこう。
これを参考にピカピカなトラックに乗り続けて欲しい。



おわりに

 いかがだっただろうか。
あのひらひらと舞うゴムはタイヤをキレイにするための物であることはおわかりいただけた
だろうか。
あなたもトラックのタイヤを洗うのが面倒だと思ったら付けてみるのも良いかもしれない。

 この記事が、少しでもあなたの役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

中古トラックを買いたいあなたにおすすめの記事
Q.ワンデフとツーデフの違いとは?
Q.クレーンフックの名称とは?
Q.タイヤの周りでひらひらしているゴム・布って何?
Q.デコトラのマニ割りとはなんですか?
Q.エアドライヤーの仕組みとは?

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)