10t深ダンプの荷台の寸法

10t深ダンプの荷台の寸法

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
10t深ダンプの荷台の寸法
 深ダンプと言えば、あまり重量のないバラ物などを運搬するために使用するトラックだ。

 そのため、深ダンプを購入する際に気になるのは、荷台の
寸法ではないだろうか。
今回は、実際の10t深ダンプの荷台の寸法をまとめてみたので
購入時の参考にしていただきたい。

10t深ダンプの寸法

深ダンプ
 一口に10t深ダンプと言っても荷台のサイズはバラバラだ。
特に気になるのは、荷台の長さと高さだと思う。
そこで、実際の10t深ダンプの寸法をいくつか紹介しよう。



車両総重量20tクラス


【日野・プロフィア】
  • 全長:7,870mm
  • 全幅:2,490mm
  • 全高:3,300mm
  • 荷台長:5,400mm
  • 荷台幅:2,160mm
  • 荷台高:1,200mm
  • 荷台容量:約14m3
  • 積載量:8,400kg
  • 総重量:19,980kg


【三菱ふそう・スーパーグレート】
  • 全長:7,690mm
  • 全幅:2,490mm
  • 全高:3,010mm
  • 荷台長:5,300mm
  • 荷台幅:2,200mm
  • 荷台高:1,230mm
  • 荷台容量:約14.3m3
  • 積載量:8,700kg
  • 総重量:19,990kg


【いすゞ・ギガ】
  • 全長:7,880mm
  • 全幅:2,490mm
  • 全高:3,150mm
  • 荷台長:5,500mm
  • 荷台幅:2,300mm
  • 荷台高:1,430mm
  • 荷台容量:約18m3
  • 積載量:10,200kg
  • 総重量:19,930kg



車両総重量25tクラス


【UDトラックス・クオン】
  • 全長:11,570mm
  • 全幅:2,490mm
  • 全高:3,580mm
  • 荷台長:8,740mm
  • 荷台幅:2,290mm
  • 荷台高:1,000mm
  • 荷台容量:約20m3
  • 積載量:12,500kg
  • 総重量:24,950kg


【日野・プロフィア】
  • 全長:1,1500mm
  • 全幅:2,490mm
  • 全高:3,790mm
  • 荷台長:8,500mm
  • 荷台幅:2,230mm
  • 荷台高:2,000mm
  • 荷台容量:約38m3
  • 積載量:11,700kg
  • 総重量:24,980kg


【いすゞ・ギガ】
  • 全長:1,0150mm
  • 全幅:2,490mm
  • 全高:3,580mm
  • 荷台長:7,570mm
  • 荷台幅:2,290mm
  • 荷台高:1,480mm
  • 荷台容量:約25.5m3
  • 積載量:9,800kg
  • 総重量:22,000kg


 上記を見てもらえば、荷台のサイズにはかなりのバラつきがあることがわかると思う。
しかし、積載量はさほど違うという訳ではなさそうだ。

 これは、積む物の質量などが関係していて、主に軽いものを
たくさん積むことが多い深ダンプでは、積載量よりも荷台の
サイズを重要とする
からということだろう。


深ダンプに積む物

木材を降ろす深ダンプ
 土砂を運搬しない深ダンプには、様々なものを積み込むことができる。
例えば以下の様な物だ。

【深ダンプで運ぶもの】
  • ウッドチップ
  • 飼料
  • 肥料
  • 軽量な産業廃棄物

 特に重量に対しての質量が大きくかさばるものを運搬する。

【Tips】
深ダンプについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を
参考にしていただきたい。
深ダンプ(土砂禁止ダンプ)とは



おわりに

 いかがだっただろうか。
深ダンプといっても、様々な大きさがあるので、あなたの用途に合った物を選んで欲しい。
その際に、この記事が役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)