希望ナンバーの申請費用(都道府県別)

希望ナンバーの申請費用(都道府県別)

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
希望ナンバーの費用
 希望ナンバーを申請する際に、申請手数料(ナンバープレート代含む)を支払わなければならない。
しかし都道府県によって希望ナンバー申請の費用が違うのだ。

 今回は、各都道府県の希望ナンバーの申請の費用について
まとめてみたので申請の際の参考にして欲しい。

都道府県別の希望ナンバー申請費用

ナンバープレート
 都道府県別の希望ナンバーの申請費用を一覧にしてみた。

【Tips】
この価格は中板のナンバープレートものであり、申請車両が大板のナンバー(大型トラックなど)の場合は価格が異なる。
大板は下記の価格プラス¥1,000ほどと考えておいていいだろう。
詳しくは、管轄の陸運局に問い合わせて欲しい。


【北海道地方】
都道府県 普通車・軽自動車
[ペイント式]
普通車
[字光式]
軽自動車
[字光式]
北海道 ¥4,200 ¥5,580 ¥6,600


【東北地方】
都道府県 普通車・軽自動車
[ペイント式]
普通車
[字光式]
軽自動車
[字光式]
青森県 ¥4,060 ¥5,420 ¥6,600
岩手県 ¥4,060 ¥5,420 ¥6,600
宮城県 ¥4,060 ¥5,420 ¥6,600
秋田県 ¥4,020 ¥5,400 ¥6,520
山形県 ¥4,040 ¥5,400 ¥6,600
福島県 ¥4,060 ¥5,420 ¥6,600


【関東地方】
都道府県 普通車・軽自動車
[ペイント式]
普通車
[字光式]
軽自動車
[字光式]
茨城県 ¥4,300 ¥5,500 ¥6,620
栃木県 ¥4,300 ¥5,500 ¥6,620
群馬県 ¥4,300 ¥5,500 ¥6,620
埼玉県 ¥4,200 ¥5,400 ¥6,560
千葉県 ¥4,200 ¥5,400 ¥6,560
東京都 ¥4,100 ¥5,300 ¥6,500
神奈川県 ¥4,100 ¥5,300 ¥6,500
山梨県 ¥4,300 ¥5,500 ¥6,620


【中部地方】
都道府県 普通車・軽自動車
[ペイント式]
普通車
[字光式]
軽自動車
[字光式]
新潟県 ¥4,040 ¥5,400 ¥6,560
富山県 ¥4,040 ¥5,400 ¥6,560
石川県 ¥4,200 ¥5,400 ¥6,560
福井県 ¥4,200 ¥5,400 ¥6,560
山梨県 ¥4,300 ¥5,500 ¥6,620
長野県 ¥4,040 ¥5,400 ¥6,560
岐阜県 ¥4,100 ¥5,300 ¥6,500
静岡県 ¥4,100 ¥5,300 ¥6,500
愛知県 ¥4,100 ¥5,300 ¥6,500


【近畿地方】
都道府県 普通車・軽自動車
[ペイント式]
普通車
[字光式]
軽自動車
[字光式]
三重県 ¥4,100 ¥5,300 ¥6,500
滋賀県 ¥4,200 ¥5,300 ¥6,500
京都府 ¥4,100 ¥5,300 ¥6,500
大阪府 ¥4,100 ¥5,300 ¥6,400
兵庫県 ¥4,100 ¥5,300 ¥6,500
奈良県 ¥4,200 ¥5,300 ¥6,600
和歌山県 ¥4,200 ¥5,300 ¥6,600


【四国地方】
都道府県 普通車・軽自動車
[ペイント式]
普通車
[字光式]
軽自動車
[字光式]
徳島県 ¥3,980 ¥5,420 ¥6,600
香川県 ¥3,980 ¥5,420 ¥6,600
愛媛県 ¥3,980 ¥5,420 ¥6,600
高知県 ¥3,980 ¥5,420 ¥6,600


【九州地方】
都道府県 普通車・軽自動車
[ペイント式]
普通車
[字光式]
軽自動車
[字光式]
福岡県 ¥4,100 ¥5,460 ¥6,580
佐賀県 ¥4,200 ¥5,560 ¥6,680
長崎県 ¥4,100 ¥5,560 ¥6,680
熊本県 ¥4,100 ¥5,460 ¥6,580
大分県 ¥4,100 ¥5,460 ¥6,580
宮崎県 ¥4,200 ¥5,460 ¥6,580
鹿児島県 ¥4,100 ¥5,460 ¥6,580


【沖縄地方】
都道府県 普通車・軽自動車
[ペイント式]
普通車
[字光式]
軽自動車
[字光式]
沖縄県 ¥4,100 ¥5,490 ¥6,700


ナンバープレートの値段は何故違う?

おかね
 今回は、希望ナンバーの申請費用について紹介したが、なぜ都道府県によって金額が違うのだろうか。

【ナンバープレート自体の値段が違う】
 実は、ナンバープレート自体の金額が都道府県ごとに違うのだ。
そのため、ナンバープレートの代金を含んでいる希望ナンバーの申請手数料も変わるというわけだ。


【輸送費がかかるから?】
 ナンバープレートの価格が違うのは、ナンバプレートを運ぶ輸送費が含まれているかららしい。
つまり、ナンバープレートを製造している工場から近い県は
ナンバープレートの金額が安く、遠い県は高いようだ。
詳しくは、陸運局で聞いてみよう。
※ちなみに、ナンバープレートを製造している工場は複数あるらしい。

おわりに

 いかがだっただろうか。
希望ナンバーの申請費用は都道府県によって違うので、事前に確認してから申請を行いたい。
その際にこの記事が参考になれば幸いである。

【希望ナンバーに関する記事】

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)