Q.タンクローリーの揺り戻しとはなんですか?

Q.タンクローリーの揺り戻しとはなんですか?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
タンクローリーの揺り戻し?
Q.タンクローリーの揺り戻しとはなんですか?

タンクローリーの揺り戻しとは、タンクローリーに乗らない方にはあまり関係のない言葉なので知らない方が多いだろう。
そこで今回は、タンクローリーの揺り戻しについて解説するので参考にして欲しい。

揺り戻しとは

揺れる波

タンクローリーの特徴


 揺り戻しというのは、液体を運ぶタンクローリーにとってはもはや特徴と言ってもいいほど、切っても切れないものだ。
遠心力という言葉はご存知だろうか。
カーブを曲がる際には遠心力がかかると思うが、それはタンクローリーのタンク内にも言えることである。
タンクに遠心力がかかると、タンク内の液体(ガソリンなど)が偏ってしまい運転しにくくなるのだ。

 さらに、共振という現象をご存知だろうか。
液体が一定の感覚で左右に振られると、どんどん波が高くなるのだ。
連続したカーブでは特に気をつけなければならないだろう。

 また急ブレーキを踏んだ際には、タンク内で波が発生し、
前後に揺れてしまう。
そのため、タンクローリーを運転する際は、急発進・
急ブレーキ・急カーブを避けなくてはならない。

 ちなみに、タンク内が満タンの時には基本的には揺り戻しは起こらない。
揺り戻しが一番キツイのがタンク内の液体が80%程の状態のようである。

【Tips】
ちなみに、揺り戻しが起こるのはタンクローリーに限ったことではない。
アルミバンなどでも、液体の入ったビンなどをたくさん積んでいると揺り戻しは起こるのだ。




揺り戻しの危険性


 ただ揺れるだけなら、そんなに深刻に考える必要はないだろう。
しかし、揺り戻しには危険が潜んでいるのである。

 一番怖いのが揺り戻しによる横転だ。
スピードを出したままカーブを走行すると揺り戻しの影響がかなり来るだろう。
また、横転はタンクローリーの事故の中でも多くの割合を占めている。

 横転したタンクローリーは、最悪の場合タンク内の燃料などが漏れて爆発してしまう事もある。

【共振に関する動画】
先述した共振だが、こちらの動画を見ていただければどういうことかよく分かるだろう。



タンクローリーに関する動画

 この動画は、横転したタンクローリーが突っ込んでくる様子を撮影していたドライブレコーダーによる映像だ。
揺り戻しが原因かは定かではないが、想像よりも簡単に横転してしまうようだ。




 またこちらの動画は、横転していたタンクローリーをレッカーしようとしていたところ、爆発してしまったという悲惨な映像だ。


おわりに

 いかがだっただろうか。
揺り戻しというのは、タンクローリー内の液体が波立ち左右、あるいは前後に揺らされてしまう
現象である事がおわかりいただけただろうか。
あなたにとってこの記事が少しでも参考になれば幸いである。

【タンクローリーに関する記事】

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)