ETCカードの作り方!クレジット機能なし、ブラックの人でもOK!?

ETCカードの作り方!クレジット機能なし、ブラックの人でもOK!?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
ブラックの人でもETCカード!?
 ETCカードを作ろうと思うと、大体がクレジットの審査が必要になってくるのが現状だ。

 しかし、なんらかの理由によってクレジット審査を通したくなかったり、クレジットカードを持ちたくないという方もいるだろう。
今回は、そんなあなたのために、クレジット審査なしのETCカードの作り方を紹介しよう。


              
                                                           

ブラックでも!?ETCパーソナルカード

ETCパーソナルカード

ETCパーソナルカード


 今回紹介させていただくのは「ETCパーソナルカード」というものだ。
このカードは、高速道路を運営している6社(NEXCOを始め、首都高速道路株式会社など)が発行しているETCカードだ。

【特徴】
[クレジット審査が不要]
 このカードの特徴は、なんといってもクレジット審査が不要であることだろう。
というか、それ以外にこのカードを使用するメリットは見当たらない。

 今までにローンの支払が滞ってしまいブラックリストに載ってしまった方や(厳密に言うとブラックではないが便宜上
ブラックとさせて頂く)、クレジットカードを作りたくない方は、是非このカードでETCを利用して欲しい。

 ちなみに、最近では携帯電話を分割で購入するようなプランが多いが、これには落とし穴があって、携帯料金の支払いが遅れたりするとローンの滞納と同じ扱いになりブラックになってしまう。
特に若い人には、そういう認識がないようなので要注意だ。

[デポジットが必要]
 しかし、このカードは良いことばかりではなく、相応のデメリットも付いてくる。
入会の際にデポジット(保証金)を入金しなければならないのだ。

【デポジットの金額について】
デポジットの金額は以下のように計算する。
申し込みの際に、高速道路の1ヶ月の平均利用額と、1年間の最高利用額を申告する。

  1. 1ヶ月の平均利用額を¥5,000単位で切り上げた額
    (¥10,000に満たない場合は¥10,000とする)を4倍した額。
  2. 1年間の最高利用月額(年間で一番利用する月の金額)を¥20,000単位で切り上げた額。

このいずれかを比較し、より高い方をデポジットとして入金するのだ。

ETCパーソナルカードの申し込み方法

1.申込書を手に入れる


 ETCパーソナルカードの申し込みをするには、「申込書」が必要だ。
申込書は高速道路のサービスエリアなどで手に入れることが可能である。

 または、ETCパーソナルカード事務局に電話をすると郵送で送ってくれる。

【ETCパーソナルカード事務局】
TEL:044-870-7333
平日9:00~17:00(土日祝日を除く)





記入しよう

2.申込書の記入・郵送


 申込書に以下の項目を記入しよう。

【記入項目】
  • 住所
  • 氏名
  • 職業
  • 1ヶ月の平均利用額
  • 1年間の最高利用月額
  • 引き落とし口座など

 記入が完了した申込書は「ETCパーソナルカード事務局」に郵送する。




お金

3.デポジットを入金する


 事務局にて申込書の内容を確認した後に、デポジットの振り込み依頼が郵送される。
同封されている払込票を郵便局やコンビニへ持って行き、デポジットを支払おう。




パーソナルカードゲット

4.ETCパーソナルカードの到着


 デポジットの入金が確認できると、あなたの住所にETCパーソナルカードが届くはずだ。
届いたカードはその日から使用することが出来る。

 ちなみにデポジット入金後、カードの到着までに2週間程度の時間がかかる。

おわりに

 いかがだっただろうか。
何かしらの理由でブラック扱いになってしまった方、クレジットカードは作りたくはないがETCは利用したいという方は、是非ともこのカードの作成を検討してみて欲しい。
この記事があなたにとって役に立てば幸いである。

【その他のETCに関する記事】

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)