Q.日本赤十字社のトラックの車種は何種類?

Q.日本赤十字社のトラックの車種は何種類?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
日本赤十字社のトラックの車種
Q.日本赤十字社で使用しているトラックの車種は何種類くらいあるんですか?

日本赤十字社といえば、献血バスのイメージが強いが、赤十字病院などでは災害医療用のトラックなども使用している。
今回は、日本赤十字社のトラックの車種についてまとめてみたので、参考にどうぞ。

日本赤十字社のトラックの車種

日本赤十字社が使用しているトラックの車種一覧


 日本赤十字社では、どのようなトラックを使用しているのだろうか。
以下に、私が確認できたものを紹介する。

【日本赤十字社のトラック一覧】
  • いすゞ・エルフ
  • 三菱ふそう・キャンター
  • 日野・レンジャー
  • 日産・アトラス

 日本赤十字社では、小型トラックを多くしているように感じるだろう。
確かに、大型トラックを見かけた記憶はない。
では、実際の日本赤十字社のトラックの画像を見てみよう。



日本赤十字社のトラックの画像


いすゞ・エルフ(5前期)
いすゞ・エルフ(5前期)
いすゞ・エルフ(5後期)
いすゞ・エルフ(5後期)
三菱ふそう・キャンター(6代目)
三菱ふそう・キャンター(6代)
三菱ふそう・キャンター(7代目)
三菱ふそう・キャンター(7代)

三菱ふそう・キャンター(8代目)
三菱ふそう・キャンター(8代)
日野・レンジャー
日野・レンジャー
日産・アトラス
日産・アトラス




献血に関する雑学


けんけつちゃん
 日本赤十字社といえば、献血というイメージが強いのではないだろうか。
そこで、献血に関して少しだけ雑学を紹介しよう。

 まず、献血した血液はどういった用途に使われるかはご存知だと思う。
そう、輸血用に使用するのだ。
さらに言うと、輸血用の血液というのは、全て献血で採取した血液でまかなっているのである。

 献血した血液は、遠心分離機によって「赤血球製剤」「血漿(けっしょう)製剤」「血小板製剤」に分けられる。
しかし、それぞれには使用期限があり、以下のようになる。

  • 赤血球製剤:採血後21日間保管可能
  • 血漿製剤:採血後1年間保管可能
  • 血小板製剤:採血後4日間保管可能

という感じになっている。

 満足のいく血液の量を確保するには、みんなが定期的に献血をしなければならないようだ。

日本赤十字社のトラックに関する動画

 この動画は、日本赤十字社が所有する緊急対応ユニットを搭載したアームロールトラックだ。



おわりに


~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)