【リチウムイオンバッテリー!?】新時代の冷凍車・冷蔵車

【リチウムイオンバッテリー!?】新時代の冷凍車・冷蔵車

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
次世代冷凍車
 冷凍車、あるいは冷蔵車を導入を検討しているあなたに是非知っておいていただきたい情報がある。
その情報とは、冷凍機をバッテリーで動かすことの出来る冷凍車だ。

 今回は、バッテリーを使用した冷凍車についてまとめてみたので、参考にして欲しい。

冷凍車の構造

ドライアイス

冷凍車の簡単な仕組み


 まずは、簡単に冷凍車の構造を紹介しておく。

 通常の冷凍車は、トラックを動かすエンジンと荷室を冷やすコンプレッサーが連動している。
そのため、快調に走行していれば荷室もキンキン(設定温度)に冷やす事ができるという仕組みだ。



冷凍車の問題点


 しかし、エンジンと冷凍機が連動してると重大な問題点が生まれる。

 信号待ちなどのアイドリング時にはエンジンの回転数が下がってしまうので、冷凍精度も多少落ちてしまう。
そのため、夏場の荷降ろしの際などには、荷室が温まってきてしまうので、ドライアイスを入れるなどの対策が必要なのである。
さらに、荷降ろしの際にエンジンを停止してしまうと、冷凍機も完全に止まってしまうのでアイドリングしていなければならない。

 その他にも、冷凍機能をエンジンに依存するので、エンジンにかかる負担が増えてしまう。

 そこで、注目されているのが冷凍機をバッテリーで動かす冷凍車だ。

バッテリー搭載の冷凍車

アトラスF24
アトラスF24

日産アトラスF24


 上記で説明した通り、冷凍車は走行していないと安定して冷やすことが出来ない。
そこで日産は、小型トラックのアトラスF24に電気自動車で培った技術を駆使し、リチウムイオンバッテリーを搭載した冷凍車を開発した。

 このリチウムイオンバッテリーを搭載した冷凍車は、冷凍機を動かすためにエンジンを使用することは一切ない。
走行中であろうとも、アイドリング中であろうとも、エンジンがかかっていなくても荷室は設定温度に保たれる。
もう、荷室にドライアイスを入れておかなくてもいいのだ。

 また、冷凍機はエンジンに依存することがないので、従来の冷凍車と比較してもエンジンの負担も軽減される。

【バッテリーについて】
 気になるのは、冷凍するためのバッテリーはどれくらいもつのかということだろう。
この冷凍車に搭載されているバッテリーは12kwのバッテリーだ。
ヤマト運輸で半年以上のテストをした結果によると1日の運行は問題なく8~10時間はもつという結果が出ているようだ。

 充電にかかる時間は、200ボルトで約6時間ほどで、充電しながら予冷することも可能なようだ。

 この冷凍車は既に市販されているので、購入することが可能だ。

[カタログ]
リチウムイオンバッテリー式 冷蔵・冷凍車 アトラスF24 - 日産

[公式サイト]
アトラスF24 - 日産



ハイブリッド対応冷凍機 - デンソー


 近年のハイブリッドブームはトラックも例外ではなく、アイドリングストップ機能が付いたトラックもかなり増えてきた。
するとどうだろうか。信号待ちのたびにアイドリングどころかエンジン自体が停止してしまうではないか。
これでは、ハイブリッド仕様の冷凍車はいつまでたっても作れない。

 そんな欠点を無くすためにデンソーが開発した冷凍機システムが、外部電源ユニットを使用した停車中のみバッテリーで冷やすシステムだ。

【外部電源ユニット】
 外部電源ユニット自体はこれまでにも作られていたが、従来のそれはあくまで長時間の停車を目的としたものであった。
さらに、ユニット自体にかなりの重量があったのだ。

 それに対し、デンソーが開発した冷凍機システムは、停車を感知すると自動で外部電源ユニットに切り替わり、かつ従来の外部電源ユニットよりも25%も軽量化されているのだ。

【対応車種】
現在確認できている対応車種は以下の通りだ。
  • トヨタ・ダイナ
  • トヨタ・トヨエース
  • 日野・デュトロ

[公式サイト(プレスリリース)]
小型ハイブリッドトラック用冷凍機システムを開発

おわりに

 いかがだっただろうか。
最近の世の中は、エコやアイドリングストップを推進していて冷凍車には気まずい空気もあったと思う。
そういった意味でも冷凍車を導入する際は、これらの車両を導入してみるもの良いかもしれない。
あなたが冷凍車選びをする際に、この記事を参考にしていただければ幸いである。

【冷凍車に関する記事】

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)