Q.タバコを吸いながらの運転は捕まる?罰金は?

Q.タバコを吸いながらの運転は捕まる?罰金は?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
タバコと運転
Q.タバコを吸いながら運転したら捕まりますか?

確かに、タバコを吸いながら運転するのは危険だ。
という訳で今回は、タバコを吸いながら運転をすると捕まってしまうのか?という質問にお答えしよう。


              
                                                           

運転とタバコについて

タバコを吸う有名人

タバコを吸っていても捕まらない


 結論から言ってしまうと、タバコを吸いながら運転していても捕まることはない。

 しかし、タバコを吸うためにはライターでタバコに火を付けなければならない。
その間の運転はどうなるのだろうか。
直線だから問題ない?

 万が一、タバコに火を付けたり、ライターを探している間に事故を起こしてしまうと「安全運転義務違反」として取り締まられてしまう。

 では、安全運転義務違反とはどういった違反なのかを説明する。



安全運転義務違反とは


 食べ物を食べたり、飲み物を飲むためによそ見をしてしまい
交通事故を起こした場合「安全運転義務違反」となる。
もちろん、タバコに火を付けようとしても同じだ。

【安全運転義務違反の罰則】
 あなたが気になるのは、安全運転義務違反で捕まってしまった場合の罰則ではないだろうか。
安全運転義務違反での罰則は以下の通りだ。

罰則
3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
免許
2点加点

【安全運転の義務】
第70条
車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。




タバコと運転のマナー


 非喫煙者からすると、喫煙者がタバコを吸いながら運転しているのはどうも納得が出来ない人が多いように感じる。
「携帯電話で捕まるんだから喫煙運転も捕まるべきだ」
「飲酒運転が禁止されているし、喫煙運転も禁止するべきだ」
などといった意見も聞くことが多い。

 私の思うところによると、これらの意見が出てくるのには、喫煙運転手のマナーが悪く、タバコを窓の外にポイ捨てしたりするのを目撃しているからではないだろうかと思う。
確かに運転中にタバコをポイ捨てする人は、全体の1割もいないかもしれない。
しかし、タバコをポイ捨てする人は、必ず喫煙者なのだ。
そういうイメージが強く「喫煙者=ポイ捨て」という方程式が成り立ってしまうのではないだろうか。

 つまり、喫煙者の全員が運転中にタバコをポイ捨てをしなくなれば「喫煙運転を取り締まれ!」などという人はかなり減るのではないだろうか。

タバコと運転に関する動画

 こういう方たちは、本来お手本とならなければならい立場にあると思うのだが、なかなか全員が全員、お手本にはなれないようだ。


おわりに

 いかがだっただろうか。
タバコを吸いながら運転していても捕まることはほとんどない。
しかし、それが原因で事故などを起こしてしまったら「安全運転義務違反」で捕まってしまう。
それに、運転中の喫煙はマナーが悪いと思われる傾向にあるので、特に仕事中などは運転中でも喫煙を控えたほうがいいだろう。
あなたにとってこの記事が役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

あれれー
違反して減点されるならお得だね
・・・・おたく本当にプロ?
  • 2015/03/12 00:15
  • otama
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)