大口・多頻度割引とは?ETCコーポレートカード申し込み方法

大口・多頻度割引とは?ETCコーポレートカード申し込み方法

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
ETC大口・多頻度割引とは?
 トラックの運転手の中には、ETCを利用して高速道路を毎日のように利用したりする方もいるだろう。
毎日利用しているんだから、少しくらい安くなってもいいじゃないか!というあなたのために、「大口・多頻度割引」という割引制度がある。

 今回は、大口・多頻度割引の手続きや割引額などについて紹介しよう。

大口・多頻度割引とは

たくさんのトラック
 大口・多頻度割引とは、簡単に言ってしまえば、たくさん高速道路を利用する人に対する割引だ。
割引の内容は以下の通りだ。

【車両1台単位の割引率】
1ヶ月の利用額の¥5,000~¥10,000に対する部分
10%割引
1ヶ月の利用額の¥10,000~¥30,000に対する部分
15%割引
1ヶ月の利用額の¥30,000を超える部分
20%割引


【契約単位割引】
  1. 契約者の1ヶ月の利用額(全車両の総額)が¥5,000,000を超え、かつ1台当たりの1ヶ月の平均利用額が
    ¥30,000を超える場合に、利用額の10%を割引
  2. 契約者の1ヶ月の利用額(全車両の総額)が¥4,500,000を超え、かつ1台当たりの1ヶ月の平均利用額が
    ¥27,000を超える場合に、利用額の5%を割引


 上記の2つの割引が適用される。
「契約単位割引」に関しては、大型トラックを何十台も所有している場合しか適用されることはないだろう。
この2つの割引はもちろん併用可能だ。

 では、どうしたら大口・多頻度割引の契約をすることが出来るのだろうか。

ETCコーポレートカードとは

ETCコーポレートカード
ETCコーポレートカード
 大口・多頻度割引を契約するには、「ETCコーポレートカード」というものが必要になる。

 ETCコーポレートカードとは、大口・多頻度割引制度を利用するための特別なETCカードだ。
このETCコーポレートカードは、NEXCOが予め定める要件を満たした方に貸与するもので、料金は1ヶ月分をまとめて翌月末に支払うことになる。

【ETCコーポレートカード利用申込書】
 以下のリンクからETCコーポレートカードの利用申込書を印刷して記入しよう。
ETCコーポレートカード利用申込書

 記入例や、記入に関する事は以下を参考にして欲しい。


【申し込みの際に必要な書類】
  • 申込者の印鑑証明
  • 保証者の印鑑証明
  • 自動車検査証(コピー)
  • 申込者の法人登記簿
  • 事業免許証(コピー)
  • 運行回路・回数・停留所などを明らかにした書類
  • その他窓口会社が必要と認める書類
印は、法人の場合のみ必要。


【ETCコーポレートカード取扱窓口】
[東日本高速道路株式会社]
北海道支社
〒004-8512
北海道札幌市厚別区大谷地西5-12-30
TEL:011-896-5315
東北支社
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央3-2-1 青葉通プラザ
TEL:022-217-1908
関東支社
〒110-0014
東京都台東区北上野1-10-14
住友不動産上野ビル5号館9階
TEL:03-5825-8406
新潟支社
〒950-0917
新潟県新潟市中央区天神1-1 新潟プラーカ3 4階
TEL:025-241-5160


[中日本高速道路株式会社]
東京支社
〒105-6010
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー10階
TEL:03-5776-5679
八王子支社
〒192-8648
東京都八王子市宇津木町231
TEL:042-691-1171
名古屋支社
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-18-19
三井住友銀行名古屋ビル
TEL:052-222-1230
金沢支社
〒920-0365
石川県金沢市神野町東170
TEL:076-240-4954


[西日本高速道路株式会社]
関西支社
〒567-0871
大阪府茨木市岩倉町1-13
TEL:06-6344-9288
中国支社
〒731-0103
広島県広島市安佐南区緑井2-26-1
TEL:082-831-4477
四国支社
〒760-0065
香川県高松市朝日町4-1-3
九州支社
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-4-2
エルガーラ9階
TEL:092-762-3205


 上記の中から、お近くの取扱窓口で申請しよう。
ちなみに、お問い合わせ及び申し込み受付時間は
平日の9:00~18:00だ。

おわりに

 いかがだっただろうか。
普段から高速道路を利用する方にはかなりありがたい制度だろう。
さらに、2014年のゴールデンウィーク明けからは、大口・多頻度割引の割引率が上がるので今のうちから申請しておいたほうが良いかもしれない。
その際に、この記事が参考になれば幸いである。

【ETCに関する記事】

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)