マツダ・ボンゴトラックのカタログの請求方法

マツダ・ボンゴトラックのカタログの請求方法

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
ボンゴのカタログ請求方法
 1tクラスのトラックの購入を検討しているんだけど、どの車種にすればいいかがわからない...
そんな時は気になるトラックの「カタログ」を請求して、色々比較してみるのが良いだろう。

 そこで今回は、マツダ・ボンゴトラックのカタログの請求方法を紹介する。


              
                                                           

マツダ・ボンゴトラックとは

ボンゴトラック
 ボンゴトラックとはマツダが販売している小型トラックだ。
初代は1966年に登場するなど、実に40年以上の歴史を持つトラックである。

 現行モデルである4代目では、ディーゼルエンジンは廃止され、ガソリンエンジンのみのラインナップとなっている。

【公式サイト】
マツダ・ボンゴトラック

ボンゴトラックのカタログが欲しい

カタログ請求1

1.「カタログ請求」ページへアクセスする

 以下のリンクより「カタログ請求」のページヘアクセスしよう。

カタログ請求

 個人情報の取扱について同意なら「同意する」をクリックしよう。




カタログ請求2

2.お届け先の情報を入力する


 お届け先の情報を入力しよう。
入力項目は以下の通りだ。

【入力項目】
  • カタログ請求車種
  • お名前
  • フリガナ
  • 郵便番号
  • ご住所(送付先)
  • 生年月日
  • 性別
  • eメールアドレス
  • 電話番号
  • お届け方法
  • ご購入予定時期
  • 現在お持ちの車
  • マツダからの情報配信
印は、必須項目だ。

 お届方法に関しては、「3.お届け方法の選択」にて記述している。

 入力が完了したら「入力確認へ」をクリックしよう。




カタログ請求3

3.お届け方法の選択


 先ほどの入力項目の「お届け方法」に関して説明しよう。

【お届け方法】
マツダ株式会社よりお届け
まだ購入する予定がない場合はこちらで良いだろう。
販売店よりお届け
強い購入の意志がある場合、詳細な金額まで出してくれる販売店からカタログが送られてくる。

【販売店よりお届け】
 郵便番号を入力するか、都道府県を入力しよう。
すると、画像の様な画面になるはずだ。

 表示された販売店の中からお近くの販売店を選び「選択」をクリックする。
ちなみに、画像は静岡県で検索したものだ。




カタログ請求4

入力内容を確認して「送信」


 先ほどの入力内容を良く確認しよう。
誤りがなければ「送信」をクリックだ。

 以上でボンゴトラックのカタログ請求は完了だ。

おわりに

 いかがだっただろうか。
比較的簡単にカタログ請求をすることが出来ただろう。
こうして、他のメーカーの車種のカタログも請求して、色々悩んで欲しい。

 もし、予算的に新車が厳しいと感じるようであれば、中古トラックを検討してみるのも
良いだろう。
その際に、このサイトが参考になれば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)