日野・レンジャーのカタログの請求方法

日野・レンジャーのカタログの請求方法

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
レンジャーのカタログ請求
 中型トラックの購入を検討しているあなたは、どのメーカーのどの車種にしようかで悩んでいるのではないだろうか?
確かに、中型トラックには様々な車種があって悩んでしまう。

 そこで今回は、日野・レンジャーのカタログ請求の方法について紹介したい。

 中型トラックのカタログを集めて、それぞれのメリット・デメリットについて深く考え、良いトラックを買って欲しい。


              
                                                           

日野・レンジャーとは

レンジャー
 レンジャーとは、日野自動車が販売している中型トラックである。
初代レンジャーは、1964年に登場と、その歴史は実に50年近くにもなり、日野を代表するトラックだ。

 現行モデルとなる5代目は2001年から販売が開始され、
年々マイナーチェンジを繰り返しながら、現在ではハイブリッドモデルを主流として販売しているようだ。
また、車両総重量が8t~20tクラスと、幅広いラインナップを揃えている。

【公式サイト】
日野・レンジャー

レンジャーのカタログが欲しい

レンジャーのカタログはどこで入手出来る?


 まず、レンジャーのカタログはどこで手に入れることが出来るのか?という事から話そう。
同社の日野・デュトロのカタログの場合は、インターネット経由であなたの自宅までカタログを届けてくれるが、レンジャーの場合はそうはいかないようだ。

 レンジャーの場合は、あなたのお住まいの近くの日野の営業所へ行ってカタログをもらうしかない。
でも、どこに日野の営業所があるかわからない!という人の
ために、営業所の探し方を説明する。




カタログ請求1

日野の販売会社検索のページヘアクセスする


 さて、営業所の探し方だが、まずは以下のリンクから「販売会社検索」のページへアクセスしよう。
販売会社検索|日野自動車

 そして、左側の「地域から検索」という枠の中から、あなたがお住いの地域を選択しよう。
左の画像では、東京都をクリックしてみる。
ちなみに、右側の日本地図からは選択できない...




カタログ請求2

近所の営業所をクリックする


 地域をクリックすると、ザックリとした地図が出るはずだ。
その中から、あなたの近所の営業所をクリックしよう。
左の画像では、足立支店をクリックしてみる。




カタログ請求3

営業所に問い合わせてみよう


 すると、あなたが選択した営業所(左の画像では足立支店)の所在地と電話番号等が表示されるはずだ。
直接、この営業所に言ってもいいが、まずは電話でカタログの取扱の有無を確認したほうがいいだろう。

以上で、レンジャーのカタログの請求方法および、営業所の探し方は完了だ。

レンジャーに関する動画

 こちらのレンジャーは、20年以上も前の車体のようだが、元気にエンジンがかかっているのを
紹介している動画だ。
20年経っても元気に走り回ることが出来るのもトラックの魅力である。
もし、予算的に新車が厳しいと感じられたら、中古トラックの購入も検討してみてはいかがだろうか。



おわりに

 いかがだっただろうか。
レンジャーも、デュトロのようにカタログ請求をしたら、自宅まで届けてくれればいいのに...
と思うのは私だけではないはずだ。
しかし、営業所に行けば実物のレンジャーを見られるという点では悪くないかもしれない。
その際に、この記事が参考になれば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)