Q.車検の有効期間って何年ですか?

Q.車検の有効期間って何年ですか?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
トラック
Q.トラックの車検の有効期間って何年なんですか?
普通の自動車とは違うんですか?

という訳で、今回は車検の有効期間についてお答えしよう。


              
                                                           

車検の有効期間

教えて差し上げよう

トラックの車検の有効期間は1年


 結論から言ってしまうと、トラック(貨物車)の有効期間は
1年だ。
つまり、毎年車検を取る必要がある。

 なぜ、トラックの車検の有効期間が1年なのかと言うと、
貨物車は大量の荷物を積み、毎日のように長距離を運転することが多いからだ。
それだけ酷使されることが予想される車両なら、車検の頻度も多いほうが安全だろう。

 しかし、毎年車検をしなければならないと、うっかり車検を受けるのを忘れてしまう事もある。
万が一、車検が切れた場合には、以下の記事を参考にしてもらいたい。

【車検切れに関する記事】

【新車でトラックを買ったんだけど...】
新車でトラックを買った場合の最初の車検の有効期間は
2年と、通常の継続車検よりも1年長い。
やはり、全てが新品なので不具合が出にくいのが関係しているのだろう。
ちなみに、新車から2年後に取得した車検の有効期間は通常通り1年だ。





対して乗用車の車検の有効期間は2年


 トラックに対して、乗用車の車検の有効期間は2年だ。
出勤や営業に使用している乗用車なら毎日のように乗るかも知れないが、「休日しか乗らない」「買い物に行く時にしか乗らない」などといった人も大勢いる。
そうすると、トラックに比べて使用頻度がとても低くなる。
それを踏まえると、トラックよりも過酷な使い方をしないため
車検の期間も長いと思われる。

【乗用車の新車は...?】
乗用車を新車で買った際の最初の車検の期間は3年だ。
理由は上記のトラックの時と同じだ。
ちなみに、新車から3年後に取得した車検の有効期間は通常通り2年である。






車検の有効期間の早見表

用途別で見る車検の有効期間の早見表

【登録自動車(白ナンバー)】
車種 新車時 継続車検
自家用自動車 11人未満 3年 2年
11人以上 1年 1年
レンタカー 2年 1年
幼児専用車 1年 1年
旅客運送事業用車(バス・タクシー) 1年 1年
貨物自動車 普通貨物 1年 1年
小型貨物 2年 1年
特殊自動車 2年 2年



【軽自動車(黄色ナンバー)】
車種 新車時 継続車検
自家用 乗用 3年 2年
貨物 2年 2年
事業用貨物 2年 2年




ナンバー

ナンバー別で見る車検の有効期間


 画像の部分の数字を見て、おおよその車検の有効期限を知ることが出来る。

【車検有効期限】
1年車検(継続)
1,2,4,6,8(正確には車種による)
2年車権(継続)
3,5,7,8(正確に車種による)

おわりに

 いかがだっただろうか。
簡単に区別すると、車検の有効期間は、貨物車が1年、乗用車が2年という風に覚えておこう。
記憶がごちゃまぜになって車検を切らすことがないように気をつけよう。

【車検に関する記事】

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)