Q.除雪ドーザと除雪トラックの使い分け、メリット・デメリットって?

Q.除雪ドーザと除雪トラックの使い分け、メリット・デメリットって?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
雪まつりのミッキー
Q.除雪ドーザと、除雪トラックの使い分けを教えて下さい。

これからの季節には除雪ドーザや除雪トラックが活躍するだろう。
という訳で、今回は除雪ドーザと除雪トラックの使い分けについてお答えしよう。

除雪ドーザと除雪トラックそれぞれのメリット・デメリット

除雪ドーザ

除雪ドーザのメリット・デメリット


 まずは、除雪ドーザから紹介しよう。
除雪ドーザとは、工事現場で見かけるブルドーザによく似た形状のトラックだ。
ブルドーザはキャタピラなのに対し、除雪ドーザは大きなタイヤが4輪取り付けられている。

 除雪ドーザにはこんなメリットがある。
まず、前方に取り付けられたパワフルなUブレードのおかげで
深くまで積もってしまった雪を力強くゴリゴリと押し出すことが出来る事だ。
次に、小回りの効くタイヤのおかげで、狭い場所での除雪作業が可能なところだ。

 ではデメリットに関しては、どんなところがあるだろうか。
Uブレードに溜まってしまった雪を何処かに集めなければ作業効率が低下してしまう。
さらに、速度があまり早くないので、高速での除雪が難しい点だ。

 上記の点を踏まえると、除雪ドーザは狭く、雪の量が多い所での使用に向いているだろう。
では、除雪トラックのメリット・デメリットはどうだろうか。




除雪トラック

除雪トラックのメリット・デメリット


 さて、お次は除雪トラックを紹介しよう。
除雪トラックとは、パッと見たら除雪ドーザとそんなに変わらないじゃないか!と思われそうな形状をしている。
というのも、トラックの前方に除雪ドーザのUブレードに似た"プラウ"という装備が付いているからだ。
しかし、よく見るとトラックの助手席側後方にも、"サイドウイング"と呼ばれるプラウの様なものが付いている。
※車種によってはサイドウイングは付いていない場合もある。

 そんな除雪トラックにはこんなメリットがある。
基本的にはトラックなので、高速で走りながら除雪することが可能だ。
さらに、長距離を走ることが出来るのもメリットだろう。

 では、デメリットはどうだろうか。
除雪トラックは、どうしても車体が大きくなってしまうので、狭い道での除雪は苦手だ。
小回りも効きにくいのも痛い。

 上記を踏まえると、除雪トラックは公道を長距離で除雪するのに向いていると言えるだろう。

【除雪トラックの除雪方法】 ちなみに、プラウで雪を左側(助手席側)へ流し、その雪をサイドウイングを利用して更に左側へ寄せるという除雪方法だ。

除雪ドーザ・除雪トラックの動画

【除雪ドーザの除雪風景】



【除雪トラックの除雪風景】


おわりに

 いかがだっただろうか。
除雪ドーザは、狭い道や、山間部、など様々な場所での除雪が得意だ。
それに対し、除雪トラックはほとんどが公道限定といった感じだろうか。
しかし、除雪トラックの動画での除雪風景はかなり豪快で個人的に気に入っている。
この記事が、あなたが除雪する際の参考になれば幸いである。

【除雪車に関する記事】
除雪車に必要な免許・資格とは

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

中古トラックを買いたいあなたにおすすめの記事
Q.乗り出し価格とはなんですか?
Q.車検の検査内容を教えて下さい!
Q.除雪ドーザと除雪トラックの使い分け、メリット・デメリットって?
Q.佐川急便のトラックの車種は何種類くらいありますか?
Q.ヤマト運輸のトラックの車種って何種類ありますか?

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)