オープントップとは

オープントップとは

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            

オープントップの形状

オープントップ
 オープントップとは、簡単に言ってしまえば、アルミバンの天井を取っ払ったような形状をしている。
これによって、高さのあるものや、長さのあるものの運搬を可能にしているのだ。
通常は、幌の屋根を装着して走行している。
今回は、オープントップについてまとめてみたので、参考にどうぞ。


              
                                                           

オープントップの用途と種類

オープントップ

オープントップの用途

 あなたは、人の手で運べないほどの荷物を積まなくてはならない時、どうするだろうか?
私なら、クレーンなどで吊上げて荷台に載せたい。
しかし、それだけの重量があるものは平ボディではアオリの高さが低いので不安だ。
そんな時にオープントップを利用する。
天井がないので、クレーンで荷物を積んで幌で蓋をすれば、汚さずに大型の荷物を運ぶ事ができる。
また、ショベルを利用すれば、ウッドチップや、飼料などの運搬も可能だ。




深ダンプ
深ダンプ

オープントップに似たトラック

平ボディ
 高さのないものを運ぶのであれば平ボディでも運搬可能だ。
しかし、汚れを気にするのであれば幌を用意しておきたい。

アルミバン
 形状的に一番似ているのはアルミバンだろう。
しかし、アルミバンだとクレーンを使った積み下ろしが出来ないので、用途にあった物を選ぼう。

深ダンプ
 アオリが深く、天井が開いているという点では、オープントップと同じだ。
しかし基本的に屋根はないので、積荷をしっかり守りたいならオープントップのほうが良いだろう。
また、ウッドチップや、飼料を運搬する際には深ダンプのほうが便利だろう。

オープントップの車種

レンジャー平ボディ
レンジャー※これは平ボディです。
 オープントップを購入する際には、キャビンと荷台を別々で購入するのが一般的だ。
中古であれば、出来合いのものを探せば良いだろう。
ここでは、良く見かける車種と、架装メーカーを紹介する。

【三菱ふそう・キャンター】
 キャンターとは、三菱ふそうが販売している小型トラックである。
三菱ふそう・キャンターの公式サイト:
http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/lineup/truck/canter/10n/

【日野・レンジャー】
 レンジャーとは日野自動車が販売している中型トラックである。
日野・レンジャーの公式サイト:
https://www.hino.co.jp/ranger/index.html

【いすゞ・フォワード】
 フォワードとはいすゞが販売している中型トラックである。
いすゞ・フォワードの公式サイト:
http://www.isuzu.co.jp/product/forward_post/




オープントップ

代表的な架装メーカー

【株式会社大上自動車工業】
〒731-1514
広島県山県郡北広島町新氏神8-1
株式会社大上自動車工業のオープントップのページ:
http://ohue-body.jp/product/vanbody.htm

【山本車体工業株式会社】
〒891-0132
鹿児島市七ツ島1-3-2
山本車体工業株式会社のオープントップのページ:
http://www9.ocn.ne.jp/~ybodykoj/productsindex2.html

【株式会社林自工】
〒919-0514
福井県坂井市坂井町田島窪11-55-4
株式会社林自工のオープントップのページ:
http://www.hayashi-jikoh.jp/van.htm



~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)