特殊車両通行許可の取り方

特殊車両通行許可の取り方

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
ラフタークレーン
 道路交通法を超えるような規格のトラックや重機で公道を走る時には、「特殊車両通行許可」を取らなくてはならない。
しかし、どのような申請をすればいいのかわからないであろう
あなたのために、特殊車両通行許可を取る方法をまとめてみたので、参考にして欲しい。

特殊車両通行許可の取り方

許可を申請する男たち

特殊車両通行許可とは


 そもそも、特殊車両通行許可とはどういったものなのだろうか。
特殊車両通行許可とは、狭い道路に大型車を通行させる際や
一定の大きさや重さを超える特殊車両を通行させる場合に必要な許可である。

【特殊車両とは】

一般的制限値を超える車両
・全長 - 12,000mm以上
・全幅 - 2,500mm以上
・全高 - 3,800mm以上
・車両総重量 - 20t以上
最小回転半径
半径12m以下で回旋できない車両


【上記以外の特殊車両】
これらの車両も特殊車両に分類される。

  • トラッククレーン
  • バン型セミトレーラー
  • タンク型セミトレ-ラー
  • 幌枠型セミトレーラー
  • コンテナ用セミトレーラー
  • 自動車運搬用セミトレーラー
  • フルトレーラー
  • あおり型セミトレーラー
  • スタンション型セミトレーラー
  • 解錠コンテナ用セミトレーラー
  • 重量物運搬用セミトレーラー
  • ポールトレーラー


それでは、実際の手続きをについて説明する。



特殊車両通行許可の申請方法


【必要な書類】

  • 特殊車両通行許可申請書 - 1部
  • 車両に関する説明書 - 2部(新規格車は不要)
  • 通行経路表 - 2部
  • 経路図 - 2部+申請車両数(新規格車についてのみ2部)
  • 車検証のコピー - 1部
  • 車両内訳書 - 2部+申請車両数


書類に関しては以下より印刷して記入してもらいらい。



その他に、通行経路に幅員・曲線障害等があれば、道路管理者から旋回軌跡図の提出しなければならない。
軌跡図についてはこちらの記事を参考にしてもらいたい。
トラック・トレーラーの軌跡図一覧


【申請場所】
申請を行う場所だが、全国に多数存在し、その場所で申請用紙なども購入する事が可能だ。
詳しくは、こちらから探してみてもらいたい。
http://www.ktr.mlit.go.jp/road/sinsei/index00000012.html


【特殊車両通行許可の期間】

2年
・旅客自動車運送事業の用に供する車両で路線を定めている車両
2年以内(一般的制限値を超える車両)
・自動車運送事業用車両で路線を定めていない車両
・第二種利用運送事業用車両
・自動は運送事業用車両および第二種利用運送事業用車両以外の車両で通行経路が一定し、これらの経路を反復継続して通行する車両
必要日数(1年以内)
その他の車両


【申請手数料】
道路管理者が2つ以上(県をまたぐ等)の経路を通行する場合には手数料がかかる。
特殊車両通行許可の申請の際にかかる手数料の計算は以下の通りだ。

申請車両台数×申請経路数(往復で2経路)×200円(地域によって違いあり)

[3台で5ルートの場合]
3台×10経路(5ルートの往復)×200円=6,000円

となる。



オンライン申請


 特殊車両通行許可の取り方の1つにオンライン申請というものがある。
このオンライン申請を利用すれば、面倒な手続きが全て自宅や会社で行うことが可能だ。
是非活用してみよう。
特殊車両通行許可申請におけるオンライン申請の紹介



無許可の際の罰則


 特殊車両通行許可を取らなければいけないのに無許可で通行した場合、それなりの罰則を覚悟しなければならない。
違反と罰則に関しては以下の通りだ。

車両の通行が禁止または制限されている場合、これに違反して通行させた者、許可条件に違反した者
6ヶ月以下の懲役または10万円の罰金
道路管理者または道路監理員の通行の中止などの命令に違反した者
6ヶ月以下の懲役または10万円の罰金
車両の幅、長さ、高さ、重さ、最小回転半径などで制限を超える車両を道路管理者の許可なく通行させた者、または許可条件に違反して通行させた者
30万円以下の罰金
特殊な車両を通行させるとき、許可証を備え付けていなかった者
30万円以下の罰金
車両の幅等、個別的に制限されている道路に車両を通行させて通行の中止、総重量の軽減、徐行などの 道路管理者の命令を受けながら、それに違反した者
20万円以下の罰金

おわりに

 いかがだっただろうか。
オンライン申請をするには、申請者情報を登録する必要があるので(ログイン制)面倒かもしれないが、普段から特殊車両通行許可を申請している方には便利だろう。
この記事を参考に特殊車両通行許可を取ってもらえれば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)