Q.トラック運転手が持っている資格の更新時期はいつ?

Q.トラック運転手が持っている資格の更新時期はいつ?

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
教えてくれる男
Q.今まで色々な資格を取ってきたけど、それぞれの資格の
更新って何年おきなの?

というわけで、今回は資格の更新について記述する。

各々の資格の更新頻度

技能講習修了証
 さて、あなたがどんな種類の資格を所有しているかはわからないが、このブログで取り扱ってきた資格の更新頻度について説明しよう。



クレーン運転士


 このブログではクレーン運転士に関して以下の免許について紹介してきた。

【クレーン運転士の種類】
  • クレーン・デリック運転士
  • 移動式クレーン運転士
  • 揚貨装置運転士

これらの免許には更新制度はない。
運転免許はそのまま所有していれば良い。



運転技能講習


 今まで紹介してきた運転技能講習は以下の通りだ。

【運転技能講習】
  • 床上操作式クレーン運転技能講習
  • 小型移動式クレーン運転技能講習
  • 玉掛け技能講習
  • 高所作業車運転技能講習
  • 車両建設機械(基礎工事用)運転技能講習
  • 車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習
  • 車両系建設機械(解体用)運転技能講習
  • フォークリフト運転技能講習
  • ショベルローダー等運転技能講習
  • 不整地運搬車運転技能講習

これらの資格にも更新制度はない。
無くさずに所有していよう。



特別教育


 今までに、これらの特別教育を紹介してきた。

【特別教育】
  • クレーンの運転業務に係る特別教育
  • デリックの運転業務に係る特別教育
  • 移動式クレーンの運転の業務に係る特別教育
  • 揚貨装置の運転の業務に係る特別教育
  • 玉掛けの業務に係る特別教育
  • 高所作業車の運転の業務に係る特別教育
  • 穴掘建柱車運転のための特別教育
  • フォークリフトの運転の業務に係る特別教育
  • ショベルローダー等運転特別教育
  • 不整地運搬車運転特別教育
  • 小型車両系建設機械の運転の業務に係る特別教育

これらの資格にも更新制度はない。
作業時には肌身離さずに持ち歩こう。



その他の資格


 その他の資格については以下の通りだ。

【高圧ガス移動監視者講習】
高圧ガス移動監視者の資格も上記と同じように、資格の更新制度はない。

【毒物劇物取扱責任者】
毒物劇物取扱責任者の資格も上記と同じように資格の更新制度はない。

【危険物取扱者】
危険物取扱者の資格は、10年に1度、写真の更新をしなければならない。



上記の資格の取得方法


 上記の資格の取得方法について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にして欲しい。




おわりに

 いかがだっただろうか。
危険物取扱者の資格が10年に1度の更新をするだけで、その他の免許・資格には更新の制度がないようだ。
ご存知だと思うが、自動車の運転免許は3年、あるいは5年に1度の更新があるので忘れないようにしよう。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)