Q.ダンプトラックの荷台の名称を教えて下さい!

Q.ダンプトラックの荷台の名称を教えて下さい!

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
ダンプトラック
Q.ダンプトラックの荷台の名称について知りたいのですが
それぞれの名称について教えて下さい。

というわけで、今回はダンプトラックの荷台の名称について説明していく。


              
                                                           

ダンプトラックとは

ダンプトラック2
 念のため、ダンプトラックとはどのような形状のトラックなのかを確認しておこう。
ダンプトラックとは、一見平ボディにも見えなくはないが、
荷台を後方へ傾ける事によって、土砂などの積荷を下ろしやすくした形状のトラックである。

詳しくは、こちらの記事を参考にしてもらいたい。
ダンプとは

では、ダンプの荷台について説明しよう。

ダンプトラックの荷台の名称

ダンプトラックの荷台の名称
引用元:ISUZU
 さぁ、ダンプトラックの荷台の画像を見てみよう。

【コボレーン】
コボレーンとは、積荷の土砂などがこぼれないために取り付けられている蓋のようなものである。
コボレーンが付いているダンプと付いていないダンプがある。

詳しくは、こちらの記事を参考にしてもらいたい。
Q.大型ダンプの自動開閉シート・コボレーンとはなんですか?

【背番号】
大型のダンプを登録する際に、国土交通省からダンプナンバーという番号を表示するように指示される。
背番号とは、その番号のことだ。

【足かけ】
荷台へ登るのに使用される。

【プロテクタハシゴ】
プロテクタは仕事は、ダンプを守る役割と、ダンプの上部に
登るハシゴを兼用で使用されているものだ。

【作業灯】
作業灯とは、暗くなってしまっても作業が出来るように取り付けられたライトのことである。

【サイドガード】
サイドガードとは、荷台の下にあるバッテリーや燃料タンク
などを守るためのものである。

【マッドフラップ】
マッドフラップとは、泥除けのことだ。
走行時に、タイヤが巻き上げた泥などを飛び散らさないためのものだ。

ダンプトラックの動画

 ダンプトラックが、実際にどのように動作するかがわかる動画を紹介しておく。

おわりに

 いかがだっただろうか。
ダンプトラックの荷台の名称について気にする機会はあまりないと思うが、知らないよりは
知っている方がいいだろう。
この記事があなたの役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)