トラックの自動車税早見表(平成25年度)と、グリーン化について

トラックの自動車税早見表(平成25年度)と、グリーン化について

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加
            
トラック
 毎年5月くらいになると、春とともにやってくる自動車税の通知書。
あなたも、自動車税のことなんてすっかり忘れてた!なんてことはなかっただろうか?
そうなる前に、自分の所有しているトラックの自動車税について把握しておきたい。
今回は、トラックの自動車税についてまとめたので、参考にして欲しい。


              
                                                           

自動車税とは

お金
 そもそも自動車税とはどんな税金なのだろうか。

自動車税(じどうしゃぜい)は、地方税法(昭和25年7月31日法律第226号)に基づき、道路運送車両法第4条の規定により登録された自動車に対し、その
自動車の主たる定置場の所在する都道府県において、その所有者に課される税金で、普通税である。
自動車税 - Wikipedia


との事である。
つまりナンバープレートが付いている車を所有している人は、無条件で支払わなければならない税金なのだ。
そして大体の場合が毎年5月くらいに自動車税通知書が来る。
自動車税通知書が来て慌てないためにも、自動車税とは
どれほどの料金なのかを説明しよう。

トラックの自動車税早見表

 ここでは、実際のトラックの自動車税の料金を自家用と、事業用を分けて紹介する。


自動車税早見表(トラックのみ) - 自家用


最大積載量 税額 グリーン化対象車
10%重税 25%減税 50%減税
1t以下 ¥8,000 ¥8,800 ¥6,000 ¥4,000
1t~2t以下 ¥11,500 ¥12,600 ¥9,000 ¥6,000
2t~3t以下 ¥16,000 ¥17,600 ¥12,000 ¥8,000
3t~4t以下 ¥20,500 ¥22,500 ¥15,500 ¥10,500
4t~5t以下 ¥25,500 ¥28,000 ¥19,500 ¥13,000
5t~6t以下 ¥30,000 ¥33,000 ¥22,500 ¥15,000
6t~7t以下 ¥35,000 ¥38,500 ¥26,500 ¥17,500
7t~8t以下 ¥40,500 ¥44,500 ¥30,500 ¥20,500
8t~ 最大積載量が
1t増える毎に
¥40,500に
¥6,300が
加算される
最大積載量が
1t増える毎に
¥44,500に
¥6,900が
加算される
最大積載量が
1t増える毎に
¥30,500に
¥4,700が
加算される
最大積載量が
1t増える毎に
¥20,500に
¥3,200が
加算される


自動車税早見表(トラックのみ) - 事業用


最大積載量 税額 グリーン化対象車
10%重税 25%減税 50%減税
1t以下 ¥6,500 ¥7,100 ¥5,000 ¥3,500
1t~2t以下 ¥9,000 ¥9,900 ¥7,000 ¥4,500
2t~3t以下 ¥12,000 ¥13,200 ¥9,000 ¥6,000
3t~4t以下 ¥15,000 ¥16,500 ¥11,500 ¥7,500
4t~5t以下 ¥18,500 ¥20,300 ¥14,000 ¥9,500
5t~6t以下 ¥22,000 ¥24,200 ¥16,500 ¥11,000
6t~7t以下 ¥25,500 ¥28,000 ¥19,500 ¥13,000
7t~8t以下 ¥29,500 ¥32,400 ¥22,500 ¥15,000
8t~ 最大積載量が
1t増える毎に
¥29,500に
¥4,700が
加算される
最大積載量が
1t増える毎に
¥32,400に
¥5,100が
加算される
最大積載量が
1t増える毎に
¥22,500に
¥3,500が
加算される
最大積載量が
1t増える毎に
¥15,000に
¥2,400が
加算される

グリーン化とは

燃費基準ステッカー
 グリーン化とは、簡単に言ってしまえば古い車の自動車税を増税し、それに反して新しいエコな車の自動車税を減税する
制度のことである。
では、自動車税が高くなるトラックと、安くなるトラックの
条件を見てみよう。


【自動車税が高くなるトラック】
対象となる
トラック
・ガソリン、LPGエンジンのトラックで初年度登録から13年以上経過している車両
・ディーゼルエンジンのトラックで初年度登録から10年以上経過している車両
増税率 ・10%の増税
対象外 被牽引車


【自動車税が安くなるトラック】
対象車 平成22年度
燃費基準
達成車
平成22年度
燃費基準
+5%達成車
平成22年度
燃費基準
+10%達成車
平成22年度
燃費基準
+20%達成車
平成17年排出ガス
基準50%低減
- 25%減税 - -
平成17年排出ガス
基準75%低減
25%減税 50%減税 25%減税 50%減税

おわりに

 いかがだっただろうか。
自動車税のグリーン化に関しては、早いところ古い車から、新しい車に乗り換えて欲しい!
という日本の意図だろう。
しかし、増税になってしまうほどのトラックに乗っている場合、次の車検満了日を目安に買い替えるのも1つの手段だと思う。
この記事があなたの役に立てば幸いである。

~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)