チップダンプとは

チップダンプとは

あとで読む: このエントリーをはてなブックマークに追加

チップダンプの形状

チップダンプ
 見た目はチップダンプも通常のダンプも対して変わらない。
荷台を後方へと傾けて荷降ろしをするというコンセプトも同じだ。
じゃあ、通常のダンプとは何が違うのかとあなたは思うかもしれない。
チップダンプの最大の特徴は土砂ではない"あるもの"を運ぶのだ。
今回は、そんなチップダンプについてまとめてみたので、購入を考えている方は参考にどうぞ。

チップダンプの用途と種類

ウッドチップ

チップダンプの用途

 この世界には、ウッドチップというものがある。
ウッドチップとは、簡単に言ってしまえば木くずだ。
木を細かく砕いて作られており、使用用途はガーデニングからドッグラン、バイオマス燃料と多岐にわたる。
さて、"チップダンプは土砂ではないあるものを運ぶ"と書いたが、もうおわかりだろう。
チップダンプとは、ウッドチップを運ぶためのダンプだ。
さっきまで土砂を運んでいたダンプではせっかくのウッドチップが汚れてしまうし、通常のダンプよりも深さがあるので専用のチップダンプを使用しよう。




チップダンプ

土砂禁止ダンプの種類

 チップダンプの他にどんな種類の土砂禁止ダンプがあるのかを簡単に説明する。

深ダンプ(土砂禁止ダンプ)
 荷台が深いだけで、いわゆる普通のダンプ車と変わらない。
しかし、荷台の容積が最大積載量÷1.6を超えているので、土砂を積むことは出来ない。
チップダンプも深ダンプの中の1つの種類でしかない。

ファームダンプ
 土砂を運ばないダンプとしては、ファームダンプも紹介しておこう。
ファームダンプとは主に家畜の餌を運搬するためのダンプだ。
さらに、冬になると除雪にも利用されるという雪国の強い味方だ。
こちらも、深ダンプの中の1種類だ。

チップダンプの車種

チップダンプ
 チップダンプを新車購入しようと考えたら、キャビンと荷台は別々に購入するしかない。
中古での購入の場合は、出来合いのものを探せば良い。
ここでは、見かけることのある車種と架装メーカーにを紹介する。

代表的な車種

【いすゞ・ギガ】
 ギガとは、いすゞで販売している大型トラックである。
いすゞ・ギガの公式サイト:
http://www.isuzu.co.jp/product/giga/

【日野・レンジャー】
 レンジャーとは、日野自動車で販売している中型トラックである。
日野・レンジャーの公式サイト:
https://www.hino.co.jp/ranger/index.html

【UDトラックス・クオン】
 クオンとは、UDトラックスで販売している大型トラックである。
UDトラックス・クオン:
http://www.udtrucks.com/ja-jp/trucks/quon/cg



代表的な架装メーカー

 チップダンプは、あくまで深ダンプの一種であるので"チップダンプ"として架装しているメーカーはない。
そのため、別記事に深ダンプの架装メーカーを記載しているので、是非合わせてこちらの"深ダンプとは"も読んでいただきたい。


~参考になったら、みんなにも教えよう~
このエントリーをはてなブックマークに追加

中古トラックを買いたいあなたにおすすめの記事
ファームダンプとは
深ダンプ(土砂禁止ダンプ)とは
チップダンプとは
スライドダンプ(ローダーダンプ)とは
三転ダンプとは

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)